ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 刑法における被害者の同意

刑法における被害者の同意
須之内克彦 著
刑法における被害者の同意
発 行2004年3月1日
税込定価6,600円(本体6,000円)
判 型A5判上製
ページ数300頁
ISBN4-7923-1640-5
在庫があります 
在庫があります
■内容紹介
≪目次≫
はしがき
序―本書の構成と問題意識―
第一部 総論的考察
1 承諾論の議論状況
2 刑法における被害者の同意・序説
3 刑法における自己決定―生命・身体の処分との関連で―
4 推定的同意の類型的考察
5 被害者の瑕疵ある意思に基づく行為の取扱い

第二部 個別的犯罪類型の検討
6 自殺関与罪をめぐる若干の問題
7 住宅侵入罪の保護法益とその主体の意思
8 住居侵入と同意
9 監禁罪の保護法益
10 スポーツ上の傷害と刑法
11 スポーツ事故における法的処理の現状と不処罰の構成
12 〈資料〉オットー・合意、同意および自己答責的な自己危殆化
[追補]シュミットホイザー・当事者の同意に基づく行為―刑法上、見かけ上の法益侵害
おわりに―結語―





プライバシーポリシー | お問い合わせ