ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 中山研一先生古稀祝賀論文集 第四巻

刑法の諸相
中山研一先生古稀祝賀論文集 第四巻
中山研一先生古稀祝賀論文集 第四巻
発 行1997年月日
税込定価7,480円(本体6,800円)
判 型A5判上製
ページ数332頁
ISBN4-7923-1426-7
在庫があります 
在庫があります
■内容紹介
掲載論文

刑罰目的の多元的・発展的考察(金沢文雄)/
被害者側の挑発と量刑(松岡正章)/
段階的死刑廃止論の一例(村井敏邦)/
世紀の転換点における犯罪学(ブルノン・ホウィスト)/
フェミニスト犯罪学の挑戦(瀬川 晃)/
「女性の人権」の視点と刑事司法(森本益之)/
怒り、攻撃および犯罪行動(セルゲイ・ツィツァリョフ)/
スポーツ事故に対する法的処理の現状(須之内克彦)/
わいせつ物の輸入規制(武田 誠)/
メディアの変貌(園田 寿)/
アイデアと著作権法(西台 満)/
騒乱罪における共同意思の判例理論(阪村幸男)/
中国における反汚職法の歴史的研究(朱 華栄)/
破防法発動へのプロローグ(小田中聰樹)/
爆発物取締罰則の効力(足立昌勝)/
刑法学における歴史研究の意義と方法(内田博文)/
「ベッカリーアとロシア」について(上野達彦)




プライバシーポリシー | お問い合わせ