ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 法と精神医療 ≪第10号(1996)≫

法と精神医療学会編
法と精神医療 ≪第10号(1996)≫
法と精神医療 ≪第10号(1996)≫
発 行1996年月日
税込定価1,650円(本体1,500円)
判 型B5判
ページ数
ISBN4-7923-1397-X
在庫がありません 
 在庫がありません
■内容紹介
講演
精神保健法をめぐって (高柳 功)BR
シンポジウム「インフォームド・コンセントと精神医療」
各国における実情 (尾久裕紀)/臨床現場からみた意思決定能力 (中島一憲)/地域ケアにおける精神障害者個人情報の共有化と守秘義務 (飛鳥井望)/精神医療法制史から見た保護者制度 (中谷陽二)/代理判断はどこまで患者を守れるか (廣瀬美佳)/自己決定権はどこまで患者を守れるか ―刑事法の視点 (前田雅英)/指定討論 (斎藤正彦)




プライバシーポリシー | お問い合わせ