ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 刑法解釈の研究

刑法解釈の研究
関 哲夫 著
刑法解釈の研究
発 行2006年3月17日
税込定価7,150円(本体6,500円)
判 型A5判上製
ページ数340頁
ISBN4-7923-1724-X
在庫があります 
在庫があります
■内容紹介

≪目次≫
第一章 本書の課題
第一の課題/第二の課題/第三の課題

第二章 法解釈論争
背景/法解釈論争の論争点/各論者の見解―「第一世代」の論争内容―/小括

第三章 刑法の解釈
法解釈論争への不関与/各論者の見解―刑法解釈の「特殊性」の検討―/小括

第四章 利益衡量的思考方法
背景/民法解釈学における利益衡量論/刑法解釈学における利益衡量論/小括

第五章 機能主義刑法学の検討
刑法における機能的考察/機能主義刑法学の内容/機能主義刑法学の検討

第六章 刑法解釈における「恣意性」とその克服
はじめに/類推解釈の禁止と刑法解釈の限界/啓法解釈の方法/刑法解釈の論拠/刑法解釈における「恣意性」

法解釈論争に関連する主要文献





プライバシーポリシー | お問い合わせ