ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 危険社会と刑法

危険社会と刑法
現代社会における刑法の機能と限界
金 尚均 著
危険社会と刑法
発 行2000年12月1日
税込定価6,600円(本体6,000円)
判 型A5判上製
ページ数316頁
ISBN4-7923-1546-8
在庫がありません 
 在庫がありません
■内容紹介
科学技術の発展の背後にある未知で未来の「危険」の潜在化と広域化により、「安全性」と「不安」が社会問題のキータームとなる危険社会において、問題克服のために刑法理論は寄与できるか。刑法による予防とその手段である抽象的危険化の可能性をテーマにしながら、刑法の機能について探求する。




プライバシーポリシー | お問い合わせ