ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 製造物責任法の理論と実務

製造物責任法の理論と実務
木川統一郎 編著
製造物責任法の理論と実務
発 行1994年月日
税込定価3,850円(本体3,500円)
判 型A5判上製
ページ数254頁
ISBN4-7923-2248-0
在庫がありません 
 在庫がありません
■内容紹介
アメリカ合衆国では「欠陥」概念を導入することが製造者に不当な責任を負わせることに気づき,実務や学説は厳格責任の適用をセーブする傾向がある。諸外国の法と実務の現状を客観的にかつ正しく認識したうえでの研究成果をまとめたものである。




プライバシーポリシー | お問い合わせ