ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 犯罪と刑罰 ≪第15号(2002)≫

刑法読書会編
犯罪と刑罰 ≪第15号(2002)≫
犯罪と刑罰 ≪第15号(2002)≫
発 行2002年2月25日
税込定価1,980円(本体1,800円)
判 型A5判並製
ページ数190頁
ISBN4-7923-1584-0
在庫があります 
在庫があります
■内容紹介
≪目次≫
特集
刑事法および刑事法学の過去・現在・未来 (斉藤豊治)/刑事法および刑事法学の課題 ―二一世紀を展望して― (中山研一)/刑法理論の展望 (山中敬一)/刑事訴訟の実務と立法の課題 (石松竹雄)/刑事政策の展望 (吉岡一男)/少年法の展望 ―少年法における規範意識と責任― (葛野尋之)

論説
死刑選択基準の動向と問題点 (永田憲史)

雑報
刑法読書会の研究活動について (松宮孝明)





プライバシーポリシー | お問い合わせ