ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 被害者学研究 ≪第4号(1994・3)≫

日本被害者学会編
被害者学研究 ≪第4号(1994・3)≫
被害者学研究 ≪第4号(1994・3)≫
発 行1994年月日
税込定価1,650円(本体1,500円)
判 型B5判
ページ数
ISBN4-7923-1341-4
在庫がありません 
 在庫がありません
■内容紹介
巻頭言
“ピエロの涙” (上野正彦)

講演
日本における被害者学の黎明期について (中田 修)

論説
被害者サポートにおける被害者心理 (小西聖子・瀧水良子・山上 皓・穴田富美子)/子供の被害と被害対策 (田宮寛巳)

シリーズ:世界の被害者学(第2回)
アメリカ合衆国における被害者の権利運動と被害者救済政策 (藤本哲也・朴 基奎)

共同研究
犯罪者の矯正保護における被害者の視点 (コーディネーター:瀬川 晃)/矯正保護における被害者の視点 (瀬川 晃)/矯正における被害者の視点 (橘 偉仁)/更生保護における被害者の視点 (北澤信次)/刑事政策論からみた被害者の視点 (須々木主一)/討論




プライバシーポリシー | お問い合わせ