ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 刑法における超個人的法益の保護

刑法における超個人的法益の保護
原田 保 著
刑法における超個人的法益の保護
発 行1991年月日
税込定価6,407円(本体5,825円)
判 型A5判上製
ページ数274頁
ISBN4-7923-1263-9
在庫がありません 
 在庫がありません
■内容紹介
刑法は第一義的にかつ究極的に個人を保護するものである,という観点から,超個人的な国家法益・社会法益の保護のあり方を検討する。超個人的法益のための緊急行為が理論的に否定されるべきことを論証し,超個人的法益に対する罪を具体的個人法益に還元して,刑法総論・各論における新たな解釈の方法を示す。




プライバシーポリシー | お問い合わせ