ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 法と精神医療 ≪第6号(1993)≫

法と精神医療学会編
法と精神医療 ≪第6号(1993)≫
法と精神医療 ≪第6号(1993)≫
発 行1993年月日
税込定価1,650円(本体1,500円)
判 型B5判
ページ数
ISBN4-7923-1305-8
在庫がありません 
 在庫がありません
■内容紹介
論説
責任能力論の展開と犯罪者処遇の発展 ―とくにアメリカにおける動向を中心として― (墨谷 葵)/「精神障害」被疑者に対する起訴猶予処分の再検討 (加藤久雄)

シンポジアム「精神鑑定の現状とその課題」
精神鑑定の現状とその課題 ―精神分裂病犯罪者の実態調査に基づく分析― (山上 皓・石井利文)/起訴前精神鑑定をめぐる諸問題 ―いわゆる簡易精神鑑定を中心に― (青木紀博)/検察官による事件処理の9概要 (倉田靖司)/東京地方検察庁における起訴前簡易鑑定の現状 (徳井達司・岩下 覚・小山方子・皆川文子)




プライバシーポリシー | お問い合わせ