ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 法哲学と刑法学の根本問題

翻訳叢書22
法哲学と刑法学の根本問題
カウフマン 著/宮澤浩一 監訳
法哲学と刑法学の根本問題
発 行1986年月日
税込定価2,200円(本体2,000円)
判 型B6判並製
ページ数192頁
ISBN4-7923-1233-7
在庫がありません 
 在庫がありません
■内容紹介
西ドイツを代表する法哲学者であり刑法学者である著者の講演8編を収める。「抵抗権」「ナチズム」「正義と平和」「法と言語」「安楽死・自殺・嘱託殺人」「責任と予防」「応報と責任」をテーマとして取り上げている。いずれも,著者の深い思索の跡を示す必読の論稿である。




プライバシーポリシー | お問い合わせ