ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 日中比較過失論

中国刑事法の形成と特色 7号
日中比較過失論
二十一世紀第一回(通算第七回) 日中刑事法学術討論会報告書
西原春夫 編
日中比較過失論
発 行2001年12月10日
税込定価3,300円(本体3,000円)
判 型A5判並製
ページ数242頁
ISBN4-7923-1571-9
在庫があります 
在庫があります
■内容紹介
はしがき
通算第七回日中刑事法学術討論会概要
1 過失犯の基礎理論
序/過失犯の構造 ―日本刑法学における過失犯論の史的展開/過失犯における実行行為・注意義務・因果関係/過失「責任」の意味と予見可能性/信頼の原則/結語BR
2 過失犯の基礎理論問題の探求 ―注意能力および注意義務を中心にして―
過失犯の概念/過失犯の構成/注意能力の概念と判断基準/注意義務の概念、内容および判断基準BR
【評釈と討論の概要】BR
3 交通事故と過失論
はじめに/日本における交通事故と刑事処分の概要/交通事故にみる新旧過失犯論争/過失交通事犯における実行行為をめぐる問題/交通法令に違反した過失と結果の因果関係の問題性/交通事故と信頼の原則/交通事故における予見可能性BR
4 現実と理念の狭間で ―過失交通犯罪の研究―
生存と発展の二律背反 ―罪刑が規定される社会倫理的基礎/現実と歴史の伝承 ―過失交通犯罪の刑事立法における沿革/現実と理念の協調 ―過失交通犯罪の構成要件の承認/現実と理念の誤差 ―逃走は交通事故罪の構成を前提とすることが必要か否かBR
【評釈と討論の概要】BR
5 事業災害と過失論
はじめに/事業災害に関する裁判例の動向/事業災害と管理・監督過失BR
6 重大責任事故罪の研究
重大責任事故罪の概念/重大責任事故罪の主体的範囲/重大責任事故罪の規則違反行為/重大責任事故罪の損害結果/規則違反行為と損害結果の間の因果関係/重大責任事故罪の主観的過誤/重大責任事故罪と非罪の境界/重大責任事故罪とその他の犯罪の境界/重大責任事故罪の処罰BR
【評釈と討論の概要】BR
〔講演〕 日本と中国の刑事訴訟法 ―何が共通であり何が相違するのか
形式的考察 ―主として法典の対比/実質的考察 ―主として日本における運用の検討/最近における日本刑事訴訟法の改正点BR
資料
1 通算第七回日中刑事法学術討論会報告/2 中国刑事法関係日本語文献(6)/3 日中刑事法学術討論会開催一覧




プライバシーポリシー | お問い合わせ