ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 法と精神医療 ≪第2号(1988)≫

法と精神医療学会編
法と精神医療 ≪第2号(1988)≫
法と精神医療 ≪第2号(1988)≫
発 行1988年月日
税込定価1,650円(本体1,500円)
判 型B5判
ページ数
ISBN4-7923-1173-X
在庫があります 
在庫があります
■内容紹介
論説
<法と精神医療>ノートから (逸見武光)/精神医療改革と法 ―岩倉病院の開放化を通して― (卜部圭司)

シンポジアム 「精神衛生法をめぐって」
精神衛生法改正の経緯と今後の問題点 (平野龍一)/精神保健法と人身の自由 (長沢正範)/「処遇困難者」の処遇 (加藤久雄)/精神医学の限界 (樫葉 明)

シンポジアム
討論「精神保健法をめぐって」

研究ノート
訴訟能力 ―アメリカ法曹協会「刑事司法精神衛生基準」の提案 (青木紀博)




プライバシーポリシー | お問い合わせ