ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 環境経営論の構築

朝日大学産業情報研究所叢書 6
環境経営論の構築
長岡 正/岡本 純/荒深友良/豊澄智己/武内 章/丹下博文 共著
環境経営論の構築
発 行2002年10月20日
税込定価3,240円(本体3,000円)
判 型A5判上製
ページ数224頁
ISBN4-7923-5044-1
在庫がありません 
 在庫がありません
■内容紹介
≪目次≫
第1章 環境管理会計の新展開
 ―環境科畏敬の内部機能と管理会計との関連性―
環境管理会計の本質/環境コスト管理の必要性/企業業績としての環境業績/環境管理会計の展望

第2章 環境問題に対する企業行動と生活者行動
はじめに/地球環境問題とは/社会経済システムの変貌/資源循環型社会への対応/おわりに

第3章 環境問題と組織設計
はじめに/環境問題とネットワーク組織/環境問題と企業組織/おわりに

第4章 循環型社会と環境経営
 ―環境報告書の発展を中心にして―
はじめに/持続可能な社会/環境経営の展開/環境情報開示/おわりに

第5章 環境ロジスティクス
はじめに/ロジスティクス活動と環境問題/環境対策事例/環境ロジスティクスとは/環境ロジスティクスに対する基本対策/まとめ

第6章 環境経営格付けの社会性
はしがき/環境経営学会の「試行委員会」活動/環境経営格付機構(SMRI)の設立/日本経済新聞社の「環境経営度調査」/「NTTドコモ」と「日本IBM」の先進事例/むすび

事項索引




プライバシーポリシー | お問い合わせ