ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 転換期の刑法哲学(第2版)

転換期の刑法哲学(第2版)
アルトゥール・カウフマン 著/上田健二 監訳
転換期の刑法哲学(第2版)
発 行1999年月日
税込定価8,800円(本体8,000円)
判 型A5判上製
ページ数410頁
ISBN4-7923-1502-6
在庫があります 
在庫があります
■内容紹介
本書第2版では,1993年に刊行された初版の収録論文のうち五編が,著者が主として名誉教授就任後に刊行した法哲学に関する刑法上の重要論文と取り替えられている。改編は,1997年に刊行されている,「寛容の原理」の確立を意図した・法哲学・第二版から読み取れる重要性の順序に従っている。




プライバシーポリシー | お問い合わせ