ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 未来に架ける橋

成文堂選書 35
未来に架ける橋
―早稲田大学と中国―
安藤彦太郎
未来に架ける橋
発 行2002年6月14日
税込定価3,024円(本体2,800円)
判 型46判上製
ページ数296頁
ISBN4-7923-9108-3
在庫があります 
在庫があります
■内容紹介
≪目次≫
序論 早稲田大学と中国 ―戦後のあゆみ
中国観の変化/友好・学術交流のあゆみ/一二五周年をめざして

早稲田大学と中国研究
はじめに/中国研究について/辛亥革命と早稲田諸学者の対応/戦時中における中国研究/おわりに

早稲田大学の中国語教育
はじめに/日本における中国語教育の歴史的特性/先駆としての早稲田大学/中国語教授群像/中国語教育の進展と今後の問題点

大隈重信と孫文「書簡」
孫文の「書簡」について/孫文「書簡」執筆の時点/「二十一か条要求」問題/その後の状況について/付 孫文「書簡」全訳

早稲田で学んだ中国人留学生
一 日本留学時代の李大
はじめに/日本留学/二十一か条問題/むすび

二 彭湃の早稲田留学
はじめに/彭湃の生涯/来日留学/早稲田入学/「建設者同盟」/むすび

三 廖承志と「都の西北」
「ひとつの時代のおわり」/革命家としての生涯/早稲田留学時代/闊達な人柄

中国研究の方法について
中国観をめぐって/啓蒙期における西欧の中国認識/自主的資本蓄積の可能性論から停滞論へ/マルクスとその後/地域研究をめぐって

思い出の早稲田
一 大山郁夫先生と中国問題
二 戦時下の早稲田
三 教授群像
青柳篤恒先生/五来欣造先生/林癸未夫先生/大浜信泉先生/齊藤金作先生/実藤恵秀先生/稲垣達郎先生/高木純一先生/吉村 正先生/会津八一先生
跋 …西原春夫





プライバシーポリシー | お問い合わせ