ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 刑法総論〔犯罪論〕

法学叢書 4
刑法総論〔犯罪論〕
鈴木茂嗣 著
刑法総論〔犯罪論〕
発 行2001年3月20日
税込定価3,190円(本体2,900円)
判 型A5判
ページ数264頁
ISBN4-7923-1555-7
在庫があります 
在庫があります
■内容紹介
第一章 刑事法学の諸分野と本書の課題


第二章 刑法の基本原理

第一節 総説/第二節 法益侵害原理/第三節 行為原理と行為規範原理/第四節 責任原理(責任主義)/第五節 謙抑原理(謙抑主義)/第六節 罪刑法定原理(罪刑法定主義)

第三章 犯罪論の体系

第一節 総説/第二節 犯罪類型と構成要件/第三節 小括

第四章 犯罪の実体論的構造

第一節 総説/第二節 行為/第三節 規範的評価/第四節 可罰的評価

第五章 犯罪の認定論的構造

第一節 総説/第二節 構成要件事由と阻却事由/第三節 択一的認定

第六章 罪数

第一節 総説/第二節 評価上一罪/第三節 科刑上一罪/第四節 併合罪/第五節 かすがい現象




プライバシーポリシー | お問い合わせ