ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 安楽死と尊厳死

刑事法研究第8巻
安楽死と尊厳死
その展開状況を追って
中山研一 著
安楽死と尊厳死
発 行2000年4月1日
税込定価5,500円(本体5,000円)
判 型A5判上製
ページ数254頁
ISBN4-7923-1513-1
在庫がありません 
 在庫がありません
■内容紹介
1970年代の「植物状態患者」の法律問題から出発して、1990年代に至るわが国の「尊厳死」論を概観し、東海大の「安楽死」事件を検討し、さらに安楽死から見た刑法の自殺関与罪の問題点に言及し、最後に「自己決定権」との関連で「脳死」論と安楽死論・尊厳死論との関係にも論及した問題提起の書。




プライバシーポリシー | お問い合わせ