ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 刑事学各論の研究

刑事学各論の研究
企業秘密から企業犯罪まで
吉岡一男 著
刑事学各論の研究
発 行2000年10月1日
税込定価6,050円(本体5,500円)
判 型A5判上製
ページ数246頁
ISBN4-7923-1537-9
在庫があります 
在庫があります
■内容紹介
犯罪現象を、逸脱行動と対応活動の相互作用的全体像として捉える視点から、企業秘密侵害罪の立法化をめぐる議論、情報財・財産的情報を対象にした財産犯罪の可能性、行政犯の自然犯化もいわれる脱税などの租税犯罪、ホワイトカラー犯罪の研究に始まり組織体の犯罪としても論じられる企業犯罪を扱う論文集。




プライバシーポリシー | お問い合わせ