ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 法と精神医療 ≪第17号(2003)≫

法と精神医療学会 編
法と精神医療 ≪第17号(2003)≫
法と精神医療 ≪第17号(2003)≫
発 行2003年3月30日
税込定価1,650円(本体1,500円)
判 型A5判並製
ページ数114頁
ISBN4-7923-1622-7
在庫があります 
在庫があります
■内容紹介
≪目次≫
逸見武光先生を偲ぶ (熊倉伸宏)

講演
成年後見制度について (須永 醇)

論説
心神喪失医療観察法案の論点 ―諸外国における議論と対応― (吉川和男)

シンポジアム「カルテ開示とインフォームド・コンセント」
シンポジアムの司会を終えて (岡江 晃)
精神科医療における病院情報の公開を促進するために (平田豊明)
精神科におけるカルテ開示とインフォームド・コンセントについて (中江孝行)
カルテ開示とインフォームド・コンセントの法律問題 (丸山英二)





プライバシーポリシー | お問い合わせ