ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 遺言執行者の研究

遺言執行者の研究
竹下史郎 著
遺言執行者の研究
発 行2004年3月18日
税込定価4,180円(本体3,800円)
判 型A5版上製
ページ数284頁
ISBN4-7923-2463-7
在庫がありません 
 在庫がありません
■内容紹介

≪目次≫
第1章 遺言・遺言執行者の現状と問題点
はじめに
遺言の最近の動向について
遺言の動機に関する一調査
遺言執行者の担い手について
遺言執行者の実務

第2章 遺言執行者の立法経過と民法施行後の判例の展開
はじめに
遺言執行者の立法経過とその比較法的位置づけ
遺言執行者の判例の展開

第3章 遺言執行者の職務権限に関する法的研究
はじめに
遺言執行者の遺産の管理者としての地位
遺言信託をめぐる問題
「相続させる」旨の遺言の最高裁判決(平成3・4・19)と遺言執行者
遺言執行者の職務・権限および義務における信託法と民法の交錯について

第4章 新たな遺言執行者像の考察
はじめに
遺言執行者の職務権限に関する理論の変遷と現状
遺言執行者の意義と職務内容
遺言執行者の職務権限をめぐる法的問題点
遺言執行者の当事者適格
おわりに





プライバシーポリシー | お問い合わせ