ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 昭和期地方政治家研究

昭和期地方政治家研究
―静岡県政史断章―
栗田直樹 著
昭和期地方政治家研究
発 行2005年4月10日
税込定価3,780円(本体3,500円)
判 型A5版上製
ページ数312頁
ISBN4-7923-3200-1
在庫があります 
在庫があります
■内容紹介

≪目次≫
第一章 松本学と県政界
序節/「不偏不党」宣言/浜松警察署問題/左遷

第二章 山崎釼二と合法無産運動
序節/労農党駿豆支部と無産運動/新労農党参加問題/合法無産政党と選挙戦/全農静岡県連/代議士当選

第三章 加藤弘造と大政翼賛運動
序節/大政翼賛運動/翼賛壮年団/翼賛選挙/戦後への展望

第四章 田中清一と国土計画
序節/田中プランとその周辺/支持勢力/政治問題化/法案成立/妥協

第五章 村本喜代作と県知事選挙
序節/言論をもった自由人/斎藤五選支持/県連分裂

第六章 竹山祐太郎と公害問題
序節/富士公害と住民運動/ヘドロ公害/陸上処理

人名索引




プライバシーポリシー | お問い合わせ