ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 共生と循環のコスモロジー

学際レクチャーシリーズ 27
共生と循環のコスモロジー
日本・アジア・ケルトの基層文化への旅
池田雅之 編著 宮内喜美子/比嘉康雄/大重潤一郎/関口久子/大庭由子/太田有紀/奈良修一/浦崎雅代/須藤義人/保坂俊司/劉 傑/滝澤雅彦/樋口謙一郎/正木 晃/斉 穎賢/今野智也/古賀勝次郎/浜田 泉/柑本英雄/鶴岡真弓/須田郡司/金子桂一/横田妙子/姫田忠義/比嘉政夫/宮内勝典
共生と循環のコスモロジー
発 行2005年6月20日
税込定価4,212円(本体3,900円)
判 型46版上製
ページ数612頁
ISBN4-7923-6083-8
在庫があります 
在庫があります
■内容紹介

≪目次≫
神歌とさえずり (宮内喜美子)

1 日本文化の根底にひそむもの
日本人の魂の源郷 ニライカナイへ (比嘉康雄)
現代に息づく縄文―映画『縄文』を語る (大重潤一郎)
沖縄の妖怪の鼓動―キジムナーをめぐって (関口久子)
沖縄音楽と美ら島 (大庭由子)
沖縄の民間信仰に探るその生死―二一世紀の「死ぬヒント」を求めて (太田有紀)

2 東南アジアの基層文化と日本
東南アジアにおける「共通文化」 (奈良修一)
交流を通してみる沖縄とタイの関係 (浦崎雅代)
フォークロアの継承保存と今日的課題―東南アジアにおける無形文化遺産の保全をめぐって (須藤義人)
インドにおける基層文化の普遍性―インド的寛容性の文化は、二一世紀に如何なる貢献が可能か (保坂俊司)

3 東アジアの世界観と現代社会
現代中国における「大統一」と「大同」 (劉 傑)
台湾文化の基層 (滝澤雅彦)
<恨>の世界観―朝鮮深層文化論ノート (樋口謙一郎)
輪廻転生の諸相―チベットと日本 (正木 晃)
モンゴル人の霊魂観と他界観―ホルチンモンゴル人を事例として (チメド・ダホル・ナブチ)

4 日本の近代化と文化の基層
神話と伝説から見た熊野―物語と歴史の出会うトポス (池田雅之)
小川芋銭と河童 (今野智也)
日本の基層文化と外来思想―津田真道と長谷川如是閑の場合 (古賀勝次郎)

5 基層文化としての日本とケルト
ヨーロッパ大陸のケルト―フランス史・文化に浮かぶケルト・ブルターニュ (浜田 泉)
ケルトの現代性―選択されるコーンウォールのアイデンティティ (柑本英雄)
二一世紀をどう生きるか―響きあう日本とケルトの心 (鶴岡真弓・池田雅之)
聖地への旅・石の旅(フォト・エッセイ) (須田郡司)

6 封印された文明と未来文明の創造
古代エジプトの死生観―「死者の書」と「神話」を読む (金子桂一)
北米先住民「イロコイ」の世界観―伝統と現代をつなぐもの (横田妙子)
封印された文明と未来文明の創造―アイヌ・沖縄・アメリカインディアン・ケルトをめぐって (姫田忠義・比嘉政夫・宮内勝典・池田雅之)

あとがき (池田雅之)
執筆者紹介




プライバシーポリシー | お問い合わせ