ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 死刑の比較研究

死刑の比較研究
―中国、米国、日本―
王 雲海 著
死刑の比較研究
発 行2005年3月31日
税込定価4,950円(本体4,500円)
判 型A5判上製
ページ数236頁
ISBN4-7923-1689-8
在庫僅少です
(ケース・カバー汚れ) 
在庫があります
■内容紹介
BR≪目次≫
序章 死刑とは何か/なぜ死刑の比較研究なのか/どのような死刑比較研究なのかBR
第1章 死刑の罪名
比較の視点/中国における死刑の罪名/米国における死刑の罪名/日本における死刑の罪名/死刑罪名が語るものBR
第2章 死刑の様式
比較の視点/中国における死刑の様式/米国における死刑の様式/日本における死刑様式/死刑様式が語るものBR
第3章 死刑の条件
比較の視点/中国における死刑の条件/米国における死刑の条件/日本における死刑の条件/死刑の条件が語るものBR
第4章 死刑の執行方法
比較の視点/中国における死刑の執行方法/米国における死刑の執行方法/日本における死刑の執行方法/死刑の執行方法が語るものBR
第5章 死刑の前後刑罰
比較の視点/中国における死刑の前後刑罰/米国における死刑の前後刑罰/日本における死刑の前後刑罰/死刑の前後刑罰が語るものBR
第6章 死刑の社会的基礎
比較の視点/「権力社会」としての中国と死刑/「法律社会」としての米国と死刑/「文化社会」としての日本と死刑/死刑の社会的基礎が語るものBR
終章
何が明らかになったのか/法とは何か/死刑は「是」か「非」かBR
あとがき




プライバシーポリシー | お問い合わせ