ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 保険法 下巻

保険法 下巻
金澤 理 著
保険法 下巻
発 行2005年12月1日
税込定価1,404円(本体1,300円)
判 型A5版並製
ページ数114頁
ISBN4-7923-9142-3
在庫があります 
在庫があります
■内容紹介
≪目次≫
第4章 生命保険契約
I 生命保険契約の概念
特色/定義/保険事故/保険金額/契約の種類

II 他人の生命の保険契約
意義/被保険者の同意を必要とする場合/同意の性質/同意の方式・時期・撤回

III 他人のためにする生命保険契約
意義・法的性質/保険金受取人の権利・義務/保険金受取人の指定/保険金受取人指定の変更/指定・変更の対抗要件―通知―

IV 生命保険関係
保険者の義務/保険契約者・被保険者・保険金受取人の義務/生命保険債権の任意処分および強制執行/生命保険契約の変更/保険契約の復活/生命保険金受領権の買取

第5章 傷害保険契約
I 傷害保険契約の概念
定義/法源/特色/傷害保険契約の法体系上の地位

II 当事者および関係者
当事者/関係者

III 被保険利益とモラル・ハザードの誘発の防止
定額給付型の場合/不定額給付型の場合

IV 保険者の支払責任
総説/原因事故―急激かつ偶然な外来の事故/身体の傷害(損傷)/急性中毒/疾病または内的要因との競合

V 保険給付の類型と内容
類型/定額給付型傷害保険の給付

VI 保険者の請求権代位
問題の所在/法理論/約款

VII 傷害保険給付と損害保険
傷害保険金の受領と損益相殺/傷害保険金の受領と請求権代位/傷害保険金の受領と慰謝料斟酌





プライバシーポリシー | お問い合わせ