ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 女子補導団

女子補導団
―日本のガールスカウト前史―
矢口徹也 著
女子補導団
発 行2008年2月29日
税込定価3,780円(本体3,500円)
判 型A5判上製
ページ数424頁
ISBN4-7923-6087-0
在庫があります 
在庫があります
■内容紹介


女子補導団はイギリスのガールガイドを導入した女子青年教育の先駆である。大正期からキリスト教主義女学校を中心に東京、大阪、神戸、盛岡、大連等でグループワーク方式の活動を行い、戦後はガールスカウトに改められて、戦後社会教育のモデルともなった。その教育的意味を歴史的に検証する。




プライバシーポリシー | お問い合わせ