ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 新経済刑法入門

新経済刑法入門
神山敏雄/斉藤豊治/浅田和茂/松宮孝明 編 嘉門 優/山佳奈子/永井善之/松原英世/中島洋樹/斎藤 司/平山幹子/山本雅昭/大下英希/前嶋 匠 著
新経済刑法入門
発 行2008年12月20日
税込定価3,240円(本体3,000円)
判 型A5判上製
ページ数370頁
ISBN4-7923-1815-4
在庫があります 
在庫があります
■内容紹介

≪目次≫
第1部 経済刑法の総論と手続き
I 経済刑法の基礎理論
第1章 経済刑法の概念
はじめに/ドイツにおける経済刑法・経済犯罪の概念/日本における経済刑法・経済犯罪の概念/アメリカにおけるホワイト・カラー犯罪の概念/おわりに

第2章 刑法各則の犯罪類型と経済刑法
経済刑法の六法はどこにあるの?/刑法の各則と特別法上の罰則/詐欺罪と特別刑法の罰則/刑法のその他の犯罪類型と特別刑法の罰則/まとめ

第3章 経済犯罪に対するサンクションの体系
はじめに/刑法典及び経済法規におけるサンクション/刑罰と行政処分の役割の実証的検討/おわりに

第4章 経済刑法と刑法の諸原則
はじめに/経済刑法と刑法の諸原則/刑法の機能/最終手段としての刑法の役割/法益論/責任

第5章 法人の刑事責任
日本の法人処罰/法人の刑事責任/法人に対する刑事制裁/各種の制裁との関係/外国の情況

第6章 経済犯罪・経済刑法の国際化
はじめに/経済犯罪の国際化/経済刑法の国際化/おわりに

II 経済刑法の予防と対策
第7章 企業の内部統制と経済犯罪
内部統制の意義/コンプライアンス体勢/内部統制の仕組み/関連する諸制度

第8章 経済犯罪の対策
経済犯罪対策への視点/違法行為の抑止に向けて(制裁的対応)/刑罰の役割について考える/違法行為の抑止に向けて(制裁以外の手段)/抑止から対策へ

第9章 マネー・ローンダリング
マネー・ローンダリングの意義と法制度の枠組み/マネー・ローンダリング規制の歴史/五菱会やみ金融事件/金融機関本人確認法から犯罪収益移転防止法へ/組織的犯罪処罰法のマネー・ローンダリング類型

III 経済犯罪の発見と刑事手続
第10章 経済事犯の摘発と監視機構
専門の監視機構の必要性/経済活動の監視機構/効果的な規制を妨げるもの/効果的な規制を実現するために/公正な規制の実現にむけて

第11章 経済事犯の捜査
はじめに/経済犯罪と捜査手続/特定の経済犯罪に対する調査手続/おわりに

第12章 経済事犯の裁判
経済犯罪事件に関する刑事裁判の流れとその特徴/経済犯罪事件における公訴の提起とダイバージョン/経済犯罪事件における公判手続/経済犯罪事件における事実認定と量刑/経済犯罪の裁判制度の整備

第2部 経済刑法の各論
IV 企業法制・市場法制と経済犯罪
第13章 会社法上の罰則
会社制度、とりわけ株式会社制度の「社会性」/特別背任罪/会社財産を危うくする罪/虚偽文書行使等の罪/預合いの罪/株式超過発行の罪/取締役等の贈収賄罪/株主の権利の行使に関する贈収賄罪/株主の権利の行使に関する利益供与の罪/国外犯規定その他

第14章 証券取引をめぐる犯罪
はじめに/インサイダー取引の禁止/相場操縦の禁止/風説の流布・偽計取引の禁止/不公正取引禁止の包括的規定/損失補てんの禁止/不公正取引の監視体制

第15章 独占禁止法違反の犯罪
はじめに/独占禁止法の沿革/独占禁止法の規制と執行/不当な取引制限の罪/不当な取引制限と入札談合/不当な取引制限の罪と他罪との関係

第16章 企業の倒産・再生をめぐる犯罪
はじめに/倒産処理と犯罪/破産法罰則の沿革と破産犯罪の保護法益/破産法罰則各則

V 一般消費者・投資家に対する経済犯罪
第17章 悪質商法と消費者保護
はじめに/悪質商法に対する規制/悪質商法の具体例/終わりに

第18章 利殖商法と消費者金融の規制
利殖商法と消費者金融問題/利殖商法と刑事規制/消費者金融問題/消費者問題と刑事規制

第19章 欠陥商品・不当表示をめぐる犯罪
はじめに/欠陥商品をめぐる犯罪/不当表示をめぐる犯罪

VI 国家の経済的機能と犯罪
第20章 補助金・公的資金の不正受給
補助金・公的資金の不正受給の実態/補助金適正化法上の犯罪

第21章 政財官の癒着をめぐる犯罪
はじめに/防衛省の腐敗/賄賂罪/政治資金規正法/選挙資金の規制/おわりに

第22章 脱税
はじめに/租税違反に対する制裁/ほ脱罪の成立要件/おわりに

第23章 対外取引をめぐる犯罪
対外取引をめぐる犯罪―報道に現れた事件/輸出入に関する刑事的規制の枠組み/外為法の概観/外為法の罰則の特徴/外為法の運用―安全保障目的での規制を中心に

VII 情報・知的財産と経済犯罪
第24章 カード犯罪
カード犯罪の実態とその対策/カード犯罪の類型/支払用カード電磁的記録に関する罪/残された立法課題

第25章 コンピュータ犯罪
はじめに/コンピュータ犯罪への法的対応/ネットワーク利用犯罪/コンピュータ・電磁的記録を対象とした犯罪/不正アクセス禁止法違反/おわりに

第26章 知的所有権・企業情報をめぐる犯罪
情報の刑法的保護/知的財産権の保護/財産犯処罰規定による対応/不正競争防止法改正





プライバシーポリシー | お問い合わせ