ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 刑法要説各論 「第5版」

刑法要説各論 「第5版」
岡野光雄 著
刑法要説各論 「第5版」
発 行2009年3月1日
税込定価3,300円(本体3,000円)
判 型A5版上製
ページ数420頁
ISBN4-7923-1822-2
在庫があります 
在庫があります
■内容紹介
目次
第5 版はしがき, 初版はしがき
第1 編個人法益に対する罪………………………………………1
第1 章 生命・身体に対する罪………………………………………1
第1 節殺人の罪……………………………………………………………1
1 総説(1) 2 殺人罪(1) 3 ( 尊属殺人罪の削
除)(8) 4 自殺関与罪・同意殺人罪(9)
第2 節傷害の罪……………………………………………………………13
1 暴行罪(13) 2 傷害罪(15) 3 傷害致死罪(18)
4 ( 尊属傷害致死罪の削除)(18) 5 傷害現場助勢罪(19)
6 同時傷害と共犯例(19) 7 危険運転致死傷罪(21)
8 兇器準備集合罪・兇器準備結集罪(28)
第3 節過失傷害の罪………………………………………………………33
1 過失傷害罪・過失致死罪(33) 2 業務上過失致死傷罪(33)
3 重過失致死傷罪(35) 4 自動車運転過失致死傷罪(36)
第4 節堕胎の罪……………………………………………………………37
1 総説(37) 2 自己堕胎罪(38) 3 同意堕胎罪・同
意堕胎致死傷罪(39) 4 業務上堕胎罪・業務上堕胎致死傷罪
(39) 5 不同意堕胎罪・不同意堕胎未遂罪・不同意堕胎致死
傷罪(40)
第5 節 遺棄の罪……………………………………………………………41
1 総説(41) 2 単純遺棄罪(44) 3 保護責任者遺棄
罪(44) 4 ( 尊属遺棄罪の削除)(48) 5 遺棄致死傷罪(49)
第2 章 自由に対する罪…………………………………………………50
第1 節逮捕および監禁の罪………………………………………………50
1 総説(50) 2 逮捕・監禁罪(50)

3 逮捕・監禁致死傷罪(53)
第2 節脅迫の罪……………………………………………………………54
1 総説(54) 2 脅迫罪(54) 3 強要罪(57)
4 強要未遂罪(57)
第3 節略取、誘拐および人身売買の罪…………………………………59
1 総説(59) 2 未成年者拐取罪(59) 3 営利目的等
拐取罪(60) 4 身の代金目的拐取罪・ 身の代金要求罪(61)
5 所在国外移送目的拐取罪(63) 6 人身売買罪(63)
7 被略取者等所在国外移送罪(63) 8 被拐取者引渡し等
の罪( 事後関与罪)(64) 9 未遂罪(64)
10 解放による刑の減軽(64) 11 身の代金目的拐取予備罪(65)
12 親告罪(65)
第4 節強制わいせつ・強姦の罪…………………………………………66
1 総説(66) 2 強制わいせつ罪(66) 3 強姦罪(68)
4 準強制わいせつ罪・準強姦罪(69) 5 集団強姦罪・集団
準強姦罪(70) 6 強制わいせつ・強姦未遂罪(70)
7 親告罪(70) 8 強制わいせつ・強姦致死傷罪(70)
第3 章私生活の平穏を害する罪……………………………………73
第1 節住居を侵す罪………………………………………………………73
1 総説(73) 2 住居侵入罪(74) 3 不退去罪(76)
4 未遂罪(77) 5 罪数(77)
第2 節秘密を侵す罪………………………………………………………77
1 信書開封罪(77) 2 秘密漏示罪(78)
第4 章名誉および信用に対する罪…………………………………80
第1 節名誉に対する罪……………………………………………………80
1 総説(80) 2 名誉毀損罪(81) 3 事実の証明(83)
4 侮辱罪(88) 5 親告罪(88)
第2 節信用および業務に対する罪………………………………………89
1 総説(89) 2 信用毀損罪(89) 3 業務妨害罪

(90) 4 電子計算機損壊等業務妨害罪(94)
第5 章財産に対する罪…………………………………………………98
第1 節財産犯総論…………………………………………………………98
1 財産犯の客体(98) 2 財産犯の分類(101)
第2 節窃盗の罪…………………………………………………………124
1 窃盗罪(124) 2 不動産侵奪罪(127) 3 未遂罪(129)
4 親族間の特例( 親族相盗例)(129)
第3 節強盗の罪…………………………………………………………133
1 強盗罪(133) 2 強盗予備罪(140) 3 事後強盗罪
( 準強盗罪)(143) 4 昏酔強盗罪( 準強盗罪)(146)
5 強盗致死傷罪・強盗殺傷罪(147) 6 強盗強姦罪・ 強盗
強姦致死罪(150) 7 未遂罪(152)
第4 節詐欺の罪…………………………………………………………153
1 総説(153) 2 詐欺罪(154) 3 電子計算機使用
詐欺罪(171) 4 準詐欺罪(174) 5 未遂罪(174)
6 親族間の特例( 親族相盗例) の準用(174)
第5 節恐喝の罪…………………………………………………………176
1 総説(176) 2 恐喝罪(176) 3 未遂罪(180)
4 親族間の特例( 親族相盗例) の準用(181)
第6 節横領の罪…………………………………………………………182
1 総説(182) 2 単純横領罪(182) 3 業務上横領
罪(193) 4 占有離脱物横領罪(193) 5 親族間の特例
( 親族相盗例) の準用(194)
第7 節背任の罪…………………………………………………………195
1 総説(195) 2 背任罪(197) 3 未遂罪(200)
4 親族間の特例( 親族相盗例) の準用(201)
第8 節盗品等に関する罪………………………………………………202
1 総説(202) 2 盗品等の無償譲受け罪, 運搬・ 保管・
有償譲受け・ 有償の処分あっせん罪(202) 3 盗品等に関す

る罪と親族間の特例(207)
第9 節毀棄および隠匿の罪……………………………………………210
1 公用文書等毀棄罪(210) 2 私用文書等毀棄罪(211)
3 建造物損壊罪・建造物損壊致死傷罪(211)
4 器物損壊罪(213) 5 境界損壊罪(213)
6 信書隠匿罪(214)
第2 編社会法益に対する罪……………………………………217
第1 章公共の平穏・安全に対する罪……………………………217
第1 節騒乱の罪…………………………………………………………217
1 騒乱罪(217) 2 多衆不解散罪(219)
第2 節放火および失火の罪……………………………………………221
1 総説(221) 2 放火罪の基本問題(222) 3 現住
建造物等放火罪(226) 4 非現住建造物等放火罪(228)
5 建造物等以外の放火罪(230) 6 延焼罪(231)
7 未遂罪(231) 8 予備罪(231) 9 消火妨害罪(231)
10 失火罪・業務上失火罪・重過失失火罪(232)
11 激発物破裂罪・過失激発物破裂罪・業務上過失激発物破裂
罪・重過失激発物破裂罪(233)
12 ガス等漏出罪・ ガス等漏出致死傷罪(234)
第3 節出水および水利に関する罪……………………………………235
1 総説(235) 2 現住建造物等浸害罪(235)
3 非現住建造物等浸害罪(235) 4 水防妨害罪(235)
5 過失建造物等浸害罪(236) 6 水利妨害罪(236)
7 出水危険罪(236)
第4 節往来を妨害する罪………………………………………………237
1 総説(237) 2 往来妨害罪・往来妨害致死傷罪(237)
3 往来危険罪(238) 4 汽車等転覆・破壊罪, 汽車等転
覆・破壊致死罪(239) 5 往来危険汽車等転覆・破壊罪(241)
6 未遂罪(242) 7 過失往来危険罪・ 業務上過失往来

危険罪(242)
第2 章公衆の健康に対する罪………………………………………243
第1 節飲料水に関する罪………………………………………………243
1 浄水汚染罪(243) 2 水道汚染罪(243) 3 浄水毒
物混入罪(244) 4 浄水汚染等致死傷罪(244) 5 水道
毒物混入罪・水道毒物混入致死罪(244) 6 水道損壊罪(245)
第2 節あへん煙に関する罪……………………………………………246
1 総説(246) 2 あへん煙輸入罪等(246) 3 あへん煙
吸食器具輸入罪等(247) 4 税関職員あへん等輸入罪(247)
5 あへん煙吸食罪・場所提供罪(247) 6 あへん煙等所持罪
(247) 7 未遂罪(247)
第3 章公共の信用に対する罪………………………………………248
第1 節通貨偽造の罪……………………………………………………248
1 総説(248) 2 通貨偽造罪(248) 3 偽造通貨行
使罪(249) 4 外国通貨偽造罪・偽造外国通貨行使罪(252)
5 偽造通貨収得罪(252) 6 未遂罪(252) 7 収得後
知情行使罪(252) 8 通貨偽造準備罪(253)
第2 節有価証券偽造の罪………………………………………………255
1 総説(255) 2 有価証券偽造罪・虚偽記入罪(255)
3 偽造有価証券等行使罪(257)
第3 節支払用カード電磁的記録に関する罪…………………………260
1 総説(260) 2 支払用カード電磁的記録不正作出等罪(261)
3 不正電磁的記録カード所持罪(265) 4 支払用カード電磁的
記録不正作出準備罪(265) 5 未遂罪(266) 6 罪数(267)
第4 節文書偽造の罪……………………………………………………268
1 総説(268) 2 文書偽造の罪の基本問題(269)
3 詔書等偽造罪(281) 4 公文書偽造罪(282) 5 虚
偽公文書作成罪(282) 6 公正証書原本等不実記載罪(285)
7 偽造公文書・虚偽公文書行使罪(287) 8 私文書偽造

罪(288) 9 虚偽診断書等作成罪(290) 10 偽造私文書・
虚偽診断書等行使罪(290) 11 電磁的記録不正作出罪(291)
12 不正作出電磁的記録供用罪(292)
第5 節印章偽造の罪……………………………………………………294
1 総説(294) 2 御璽等偽造罪・御璽等不正使用罪(295)
3 公印等偽造罪・公印等不正使用罪(295) 4 公記号偽造
罪・公記号不正使用罪(296) 5 私印等偽造罪・私印等不正
使用罪(297) 6 未遂罪(297)
第4 章風俗に対する罪………………………………………………298
第1 節わいせつおよび重婚の罪………………………………………298
1 総説(298) 2 公然わいせつ罪(298) 3 わいせつ
文書等頒布・販売罪・わいせつ物公然陳列罪(300) 4 淫行勧誘罪
(305) 5 重婚罪(306)
第2 節賭博および富くじに関する罪…………………………………307
1 総説(307) 2 単純賭博罪(307) 3 常習賭博罪・
賭博場開帳図利罪・博徒結合図利罪(309) 4 富くじ罪(310)
第3 節礼拝所および墳墓に関する罪…………………………………312
1 総説(312) 2 礼拝所不敬罪・説教等妨害罪(312)
3 墳墓発掘罪(313) 4 死体等損壊・遺棄・領得罪(313)
5 墳墓発掘死体等損壊・遺棄・領得罪(314)
6 変死者密葬罪(314)
第3 編国家法益に対する罪……………………………………317
第1 章国家の存立に対する罪………………………………………317
第1 節内乱に関する罪…………………………………………………317
1 総説(317) 2 内乱罪・内乱未遂罪(317)
3 内乱予備・陰謀罪(319) 4 内乱等幇助罪(320)
5 自首(320)
第2 節外患に関する罪…………………………………………………321

1 外患誘致罪(321) 2 外患援助罪(321)
3 未遂罪, 予備・陰謀罪(321)
第3 節国交に関する罪…………………………………………………322
1 総説(322) 2 外国国章損壊罪(322)
3 私戦予備・陰謀罪(323) 4 局外中立命令違反罪(324)
第2 章国家の作用に対する罪………………………………………325
第1 節公務の執行を妨害する罪………………………………………325
1 総説(325) 2 公務執行妨害罪(325)
3 職務強要罪(334) 4 封印破棄罪(335)
5 強制執行妨害罪(335) 6 競売入札妨害罪・談合罪(337)
第2 節逃走の罪…………………………………………………………338
1 総説(338) 2 単純逃走罪(338) 3 加重逃走罪
(339) 4 被拘禁者奪取罪(340) 5 逃走援助罪(340)
6 看守者等逃走援助罪(340) 7 未遂罪(340)
第3 節犯人蔵匿および証拠隠滅の罪…………………………………342
1 総説(342) 2 犯人蔵匿罪(342) 3 証拠隠滅
罪(345) 4 親族による犯罪に関する特例(346) 5 犯人
等による犯人蔵匿・証拠隠滅の教唆(347) 6 証人等威迫
罪(349)
第4 節偽証の罪…………………………………………………………352
1 総説(352) 2 偽証罪(352) 3 自白による刑の減
軽・免除(355) 4 虚偽鑑定・虚偽通訳罪等(355)
第5 節虚偽告訴の罪……………………………………………………357
1 総説(357) 2 虚偽告訴罪(357) 3 自白による刑
の減軽・免除(360)
第6 節職権濫用の罪……………………………………………………361
1 総説(361) 2 公務員職権濫用罪(361) 3 特別公
務員職権濫用罪(364) 4 特別公務員暴行陵虐罪(364)
5 特別公務員職権濫用致死傷罪・特別公務員暴行陵虐致死傷罪
(366)

第7 節賄賂の罪…………………………………………………………367
1 総説(367) 2 単純収賄罪・受託収賄罪(372)
3 事前収賄罪(373) 4 第三者供賄罪(374)
5 加重収賄罪(374) 6 事後収賄罪(375) 7 あっせん
収賄罪(375) 8 没収・追徴(376) 9 贈賄罪(378)
〔付録〕
暴力行為等処罰に関する法律…………………………………………379
1 総説(379) 2 集団的暴行・脅迫・器物損壊罪(379)
3 加重傷害罪(380) 4 常習的傷害・暴行・脅迫・器物損
壊罪(380) 5 集団的, 常習的面会強請・強談威迫罪(381)
6 集団的犯罪のための利益・職務供与等の罪(381)
盗犯等の防止及処分に関する法律……………………………………382
1 総説(382) 2 正当防衛の特則(382) 3 常習特殊
強盗・窃盗罪(383) 4 常習累犯強盗・窃盗罪(384)
5 常習強盗傷人・強盗強姦罪(384)
事項索引……………………………………………………………………385
判例索引……………………………………………………………………391




プライバシーポリシー | お問い合わせ