ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 現代民事法改革の動向 

広島大学公開講座
現代民事法改革の動向 
鳥谷部 茂/片木晴彦/三井正信/田邊 誠 編
現代民事法改革の動向 
発 行2009年9月20日
税込定価3,300円(本体3,000円)
判 型四六版
ページ数390頁
ISBN4-7923-2567-1
在庫があります 
在庫があります
■内容紹介
目次

はしがき

第1章新たな法人制度の仕組みと法律関係 鳥谷部茂 1
気呂犬瓩法帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖1
郷靴燭碧/誉度までの経緯……………………………………………2
型靴燭碧/誉度の仕組み(設立・機関・公益認定・移行措置等)…………6
庫/諭μ魄等の第三者・社員に対する責任………………………………………15
弘貳娘卉痛/諭Π貳椋眞痛/佑龍δ無定………………………………………28

第2章不動産登記法とその改正 堀田親臣 33
気呂犬瓩法帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖33
曲神16・17年改正の概要………34
景神16年改正の内容―申請手続きに関する改正を中心に―……37
己神17年改正の内容―筆界特定制度の導入―…………………………………………48
垢わりに…………………………………………55
第3章ウィーン売買条約と日本民法の履行障害法 野田和裕 57
気呂犬瓩法帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖57
競Εーン売買条約の経緯と意義…………………………………………58
轡Εーン売買条約の概要…………………………………………60
献Εーン売買条約における義務違反に対する救済制度の特徴……65
垢爐垢咾紡紊┐董帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖70

第4章金融商品の販売と損害賠償大西邦弘 73
気呂犬瓩法帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖73
桐弖錙酋睛讃ι僻稜箒伴堙の説明義務―…………………………………………75
係果―金販法第5条による責任と損害額の推定―………………………………………83
減枷塾磴砲弔い董集什澆遼‐況―…………………………………………86
垢わりに…………………………………………91

第5章インターネット上の人格権侵害 岡本友子 93
気呂犬瓩法帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖93
競廛蹈丱ぅ誓嫻だ限法の制定の背景と内容…………………………………………93
掘屮廛蹈丱ぅ誓嫻だ限法ガイドライン等検討協議会」によるガイドラインの公表…96
原畛の裁判例の動向…………………………………………97
垢わりに―近時のトピックス―………………………………104

第6章成年後見法改革とその後 神野礼斉 107
気呂犬瓩法帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖107
胸堋村長申立てと第三者後見人………………………………………109
掲ぐ娶絽制度の適切な運用………………………………………116
言年後見人の身上配慮義務………………………………122
昂襪咾砲えて………………………………………128

第7章取締役の義務 松原正至 131
気錣国における取締役の義務論…………………………………………131
競▲瓮螢における会社の取締役の義務………………………………………134
轡ぅリスにおけるステイクホルダー利益考慮論………………………………………149
言深袖遡海肇好謄ぅホルダーの利益考慮義務の可能性について……………………151

第8章企業買収をめぐる攻防 片木晴彦 155
気呂犬瓩法帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖155
蕎攘市場における会社支配権の取引………………………………………156
掲禺防衛策の必要性………………………………………159
固禺防衛策の進展………………………………………162
抗主に対する公正さの確保と上場会社法制………………………………………173

第9章内部統制に関する企業法上の規制 岡田昌浩 177
気呂犬瓩法帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖177
尭睇統制の定義………………………………………178
啓萃役の内部統制システム構築義務…………………………………………181
呼睇統制システムに関する事項の決定・開示・監査……………………………………192
稿睇統制報告書制度………………………………………197
困わりに…………………………………………204

第10章従業員持株制度による売渡の強制 周田憲二 207
喫神21年2月17日最高裁判決(金判1312号30頁)…………………………207
興抄醗持株制度と株式の譲渡制限………………………………………213
掲篥篭制…………………………………………………………………………220

第11章労働契約法の制定とその意義 三井正信223
気呂犬瓩法帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖223
尭本的雇用慣行と労働契約法理………………………………………224
系働契約法制定へ向けての動き………………………………………234
枯働契約法の意義・内容・問題点……………………………………236
杭8紊療庫勝帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖273

第12章民事裁判手続における秘密・プライバシーの保護 田邊誠 277
気呂犬瓩法帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖277
玉簑蠅箸覆觧例……………………………………277
軍謄院璽垢鮃佑┐觝櫃了訶澄帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖279
犬泙箸瓠縮瓜訴訟における公正・適正かつ充実した審理と秘密保護―……………293

第13章消費者団体訴訟制度 園田賢治 299
気呂犬瓩法帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖299
響定当事者制度…………………………………………301
轡ラス・アクション……………………………………303
絃暖饉埣賃料幣拈度……………………………………305
垢わりに………………………………………313

第14章私的整理をめぐる最近の動き 小梁吉章 315
気呂犬瓩法帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖315
矯廼瓩硫饉劼療飮詐況………………………………………320
兄篥整理の再活用………………………………………326
庫‥整理での対応……………………………………340
校弔気譴寝歛蝓帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖342
第15章バブル融資を巡る銀行取締役の責任 木下正俊 351
気呂犬瓩法帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖帖351
競丱屮詬算颪鮟笋覿箙埃萃役に対する責任追及の構図…………………………………352
袈畴の主な裁判例の概要………………………………………357
原箙埃萃役の責任に関する主要論点の整理……………………………………370
垢わりに…………………………………377

執筆者紹介





プライバシーポリシー | お問い合わせ