ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 紛争解決システムの新展開

熊本大学法学会叢書9
紛争解決システムの新展開
吉田 勇 編著
紛争解決システムの新展開
発 行2009年11月20日
税込定価5,724円(本体5,300円)
判 型A5版上製
ページ数328頁
ISBN978-4-7923-8062-5
在庫があります 
在庫があります
■内容紹介
目  次
はしがき
第1部 紛争解決システムと日常世界
第1章 司法制度改革とADRの可能性
―日常世界と法の世界の架橋を求めて―…吉田 勇…2
はじめに…2
機〇碧\度改革と「法の支配」…4
1.「法の支配」の現代的再定義…5
2.「意見書」にみる「法の支配」と日常世界…11
供ADRの制度理念…15
1.「意見書」におけるADR…15
2.ADRの制度理念と公共型ADRの可能性…17
おわりに…26
第2章 対話促進型調停の制度化可能性…吉田 勇…28
はじめに…28
機‖佻誕タ雰芯環笋領犒薪位置…29
供_隼調停における対話促進型調停の試み…32
1.家事調停における当事者主体型調停論…32
2.同席方式による調停への変換可能性…41
掘‖佻誕タ雰芯環笋寮度化…44
1.対話促進型調停を定着させる二つの試み…44
2.対話促進型調停における法的情報ニーズへの応答可能性…49
3.裁判所における調停の制度的再編成の可能性…52
おわりに…57
第3章 紛争と日常のはざま
―アジア・アフリカ社会の事例から―…若曽根健治…61
はじめに…61
機.▲献△亮匆颪ら…65
1.スリランカ ハリヤッダ村について―「謗語」事件とその放置…65
2.ボルネオ島北東部マレーシア領サバ州のルングス族および
ムルット族について―「熱冷観念」と賠償…68
3.フィリピン・ミンドロ島山岳民マンヤンの一種族ハヌノオ・
マンヤンについて―会食の場としての裁判…73
供.▲侫螢の社会から…78
1.エチオピア ボディ族について―ウシの死…80
2.スーダン ナーリム族について―ウシの分配…89
むすび…94
第4章 裁判を受ける権利の再構成
―犯罪被害者の権利を中心にして―…山本悦夫…97
はじめに…97
機“鏗下圓虜枷修鮗ける権利の伝統的理解…98
1.明治憲法における裁判を受ける権利…98
2.日本国憲法32条の裁判を受ける権利…101
3.犯罪被害者の起訴請求権をめぐる判決…103
供“蛤疊鏗下圓諒欷鄒度の展開…108
1.犯罪被害者の保護の嚆矢…108
2.犯罪被害者保護二法の制定…109
3.犯罪被害者等基本法の制定…112
4.犯罪被害者等の権利利益の保護を図るための刑事訴訟法の一部を
改正する法律…116
掘〃沙事件における裁判を受ける権利…117
1.裁判を受ける権利の3つのフェーズ…117
2.刑事事件における裁判を受ける権利…119
おわりに…126
第2部 紛争解決システムの諸相
第5章 行政型ADRとしての自治体紛争解決システムの
意義と課題
―「中高層建築物の建築に係る紛争の予防・調整条例」を
中心にして―…中川義朗…130
はじめに―考察の視点…130
機々埓紛争解決としての「調整型」手法の意義とその拡大…133
供|楼茲泙舛鼎り行政における紛争解決の手法とその特徴…140
掘 崢汗扱拭彿響莢魴茱轡好謄爐遼‥意義と問題点…153
むすびに代えて―地方分権下の紛争解決手続の課題…159
第6章 税法における裁判外の権利救済手続
―行政不服審査法改正に伴う国税不服審査制度の改正に向けて―
…山崎広道…165
はじめに…165
機々埓不服審査制度改正の機運と国税不服審査制度改正の要望
…166
1.行政不服審査制度改正の機運…166
2.国税不服審査制度改正の要望…168
供々饑派塢審査制度に関連する行政不服審査法の改正点…171
1.不服申立ての種類の一元化…172
2.審査請求期間の延長…174
3.標準審理期間の設定…175
4.審理員…176
5.審理手続の充実…177
6.証拠書類の閲覧…179
7.第三者機関の審理への関与の明確化…180
8.再調査請求の手続…182
掘々埓不服審査制度改正と国税不服審査制度の改善点…182
1.不服申立ての種類の一元化・審理の一段階化…183
2.審査請求期間の延長…186
3.標準審理期間の設定…186
4.審理員国税不服審判官の任用に関する基準の策定…187
5.審理手続きの充実…188
6.証拠書類等の閲覧,謄写…190
7.第三者機関の審理への関与の明確化…191
検々饑派塢審査制度に関するその他の事項の改革の方向性…193
1.義務付け裁決…193
2.理由附記の実現…195
3.一定の処分を求める申出…196
おわりに…197
第7章 熊本成年後見センターの設立構想について
…小野義美…199
はじめに…199
機〜換颪亮汰例の検討…200
1.多摩南部成年後見センター(愛称:ほっとす)…200
2.杉並区成年後見センター…203
3.北九州成年後見センター(愛称:みると)…205
4.品川成年後見センター…207
5.出雲成年後見センター…209
6.既存成年後見センターの特徴…210
供〃本成年後見センターの設立構想…213
1.組織形態…213
2.事業内容…215
3.運営体制…217
おわりに…218
第8章 倒産処理における法的および非法的紛争解決システムの
連携とその限界…水元宏典…220
はじめに…220
機‥飮砂萢における法的紛争解決システム
―裁判上の倒産手続―の概観…220
供‥飮砂萢における非法的紛争解決システム
―裁判外の倒産処理―の展開…221
1.私的整理と倒産ADRの区別…221
2.私的整理…221
3.私的整理に関するガイドラインと立法…222
4.倒産ADR…224
掘〆枷蹴阿療飮砂萢の整備拡充とその背景…226
検〆枷蹴阿療飮砂萢から裁判上の倒産手続への移行と
その連続性…228
1.連続性の確保と限界―総論…228
2.各論的検討…229
おわりに…234
第9章 「内向きの企業防衛」としての小規模非公開会社の
機関設計と株主の処遇…若色敦子…235
機‐規模非公開株式会社の選択肢…235
供ゞ般骸更垉ヾ悗寮澤廖236
1.機関設計の留意点…236
2.定款による機関設計…238
掘ヽ式設計と株主対策…242
1.課題…242
2.株式設計等の準則と設計プラン…243
3.株主の処遇をめぐるその他の問題…250
おわりに…251
第10章 国際紛争の管理及び転換に関する考察…林 一郎…252
はじめに…252
機(響茲箸浪燭,dispute and conflict…256
供(響茲僚萢と解決,settlement and resolution…261
掘々餾殃響茲隆浜と転換…264
1.管理(management)…264
2.転換(transformation)…266
おわりに…270
第11章 中国における調停制度改革及び多元的紛争解決
システムの整備
―上海の「大調停」メカニズムを中心に―…葉 陵陵…273
はじめに…274
機|羚颪砲ける調停制度改革の新展開…276
供 崑臘環筺廛瓮ニズムの実践と「上海モデル」…291
1.法院調停の「社会化」…292
2.人民調停機構の「専門化」…299
3.人民調停員の「専従化」…303
4.調停手続の「規範化」…305
掘 崑臘環筺弉革の特徴及び課題…308
おわりに…312




プライバシーポリシー | お問い合わせ