ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 国際金融論攷

国際金融論攷
新開放マクロ経済学的分析
岡田義昭 著
国際金融論攷
発 行2011年2月10日
税込定価5,940円(本体5,500円)
判 型A5版上製
ページ数348頁
ISBN978-4-7923-4229-6
在庫があります 
在庫があります
■内容紹介
目   次

 まえがき

序 章 本書の課題と構成    1
1 本書の課題    1
2 本書の構成    10

第1章 開放経済下の金融政策と為替レート変動(1)    14
1 はじめに    14
2 理論モデル    18
3 新IS-LM体系と金融政策    34
4 モデルのカリブレーションと実証分析    44
5 結 び    56

第2章 開放経済下の金融政策と為替レート変動(2)    58
1 はじめに    58
2 理論モデル    59
3 新IS-LM体系と金融政策    71
4 実証分析──VAR分析──    78
5 結 び    90

第3章 二国間開放マクロ経済モデルの統計的検証    92
1 はじめに    92
2 理論モデル    94
3 統計的検証──マルコフ連鎖モンテカルロ法──    113
4 結 び    135
補論(1)    135
補論(2)    142
BI-MCMC推計添付図    145

第4章 開放経済下の短期為替レート変動    157
1 はじめに    157
2 議論の経緯    159
3 理論モデル    162
4 実証分析──レジーム・スウイッチング・モデル──    167
5 結 び    179
BI-MCMC推計添付図    181

第5章 東アジアの経済成長と為替レート変動    184
1 はじめに    184
2 基本モデル    186
3 モデル分析    193
4 実証分析──ダイナミック・パネルデータ分析──    197
5 結 び    205
補論(1)    210
補論(2)    211

第6章 開放経済下の中国人民元問題    214
1 はじめに    214
2 人民元国際通貨制度の変遷    216
3 人民元レートの過小評価問題──VAR分析──    228
4 結 び    250
補 論    251

第7章 世界金融環境──現状と展望──    263
1 はじめに    263
2 銀行業と証券業の規制・監督    266
3 世界金融危機    279
4 金融危機対策    303
5 結 び    312

 あとがき    315

 参考文献    321
 論文初出一覧    333

 事項索引    334
 人名索引    338




プライバシーポリシー | お問い合わせ