ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 社会教育と選挙

社会教育と選挙
山形県青年団、婦人会の共同学習の軌跡
矢口徹也 編著
社会教育と選挙
発 行2011年9月1日
税込定価3,240円(本体3,000円)
判 型A5版上製
ページ数274頁
ISBN978-4-7923-6100-6
在庫があります 
在庫があります
■内容紹介
目次
 
 はじめに
第一章 選挙粛正と公明選挙……………………………………………………………………1
 第一節 戦前日本の選挙粛正運動……………………………………………………………1
 第二節 女性と参政権…………………………………………………………………………21
 第三節 戦後改革と選挙………………………………………………………………………29
第二章 寒河江善秋と三浦コト…………………………………………………………………67
 第一節 寒河江善秋……………………………………………………………………………68
 第二節 三浦コトと婦人会……………………………………………………………………86
第三章 山形県の公明選挙運動………………………………………………………………125
 第一節 山形県青年団の選挙活動…………………………………………………………125
 第二節 山形県婦人連盟と参政権…………………………………………………………132
 第三節 山形県の公明選挙運動……………………………………………………………143
 小 結―山形県青年団、婦人会における共同学習の意味………………………………194
第四章 戦後教育改革と前田多門(特論) …………………………………………………217
 はじめに………………………………………………………………………………………217
 第一節 学生〜地方勤務時代………………………………………………………………219
 第二節 内務省〜東京市時代………………………………………………………………222
 第三節 国際労働機関日本政府代表〜朝日新聞社論説委員時代………………………225
 第四節 ニューヨーク日本文化会館館長〜新潟県知事時代……………………………232
 第五節 文部大臣時代………………………………………………………………………235
 おわりに………………………………………………………………………………………255




プライバシーポリシー | お問い合わせ