ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 大谷 實先生 喜寿記念論文集

大谷 實先生 喜寿記念論文集
瀬川 晃 編集代表
大谷 實先生 喜寿記念論文集
発 行2011年12月1日
税込定価16,200円(本体15,000円)
判 型A5版上製
ページ数700頁
ISBN978-4-7923-1924-3
在庫があります 
在庫があります
■内容紹介
目 次
 はしがき………………………………………………………………………………………iii
 
一事不再理の原則についての一考察
 ――最高裁判所平成一五年一〇月七日判決を素材として――……………佐藤嘉彦……1
人格障害犯罪者の処遇――施設内処遇から社会内処遇への展望――………三宅孝之……53
犯罪者の社会内処遇の変遷と現在……………………………………………瀬川 晃……107
実行行為概念について…………………………………………………………奥村正雄……139
飲酒運転犯罪者の処遇――アルコール依存症と飲酒運転―― ……………川本哲郎……179
排除法則の動向――最近の連邦最高裁判決から―― ………………………洲見光男……223
責任阻却事由と事前責任………………………………………………………松原久利……259
共同正犯における抽象的事実の錯誤…………………………………………十河太朗……291
終末期医療における患者の自己決定に関する一考察………………………谷 直之……329
法人処罰論の今日的展開――「企業の刑事責任」再論―― ………………川崎友巳……363
正当防衛状況の創出と刑法三六条……………………………………………岡本昌子……403
心神喪失者等医療観察法の現状と刑法三九条への影響…………………緒方あゆみ……443
身分秘匿捜査における国家の犯罪関与………………………………………宮木康博……475
同意能力を有さない患者への医的侵襲の正当化……………………………田坂 晶……509
被害者参加制度の現状と課題………………………………………………阿部千寿子……537
緊急避難の本質について………………………………………………………黎  宏……565
中華人民共和国刑法改正案(八)とその争点………………………………王 昭武……603
 
 大谷實先生略歴・主要著作目録……………………………………………………………649




プライバシーポリシー | お問い合わせ