ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > ギュンター・ヤコブス著作集

ギュンター・ヤコブス著作集
[第1巻] 犯罪論の基礎
松宮孝明 編訳
ギュンター・ヤコブス著作集
発 行2014年11月20日
税込定価6,600円(本体6,000円)
判 型A5判上製
ページ数292頁
ISBN978-4-7923-5132-8
在庫があります 
在庫があります
■内容紹介
目  次
訳者はしがき i
日本語版への序文 v


刑法の行為概念………………………………………………松宮孝明訳(1)

責任原理………………………………………………………松宮孝明訳(33)

結果犯における遡及禁止
─作為に対する刑法上の負責根拠についての研究─…安達光治訳(69)

作為および不作為の刑法的帰責…………………………平山幹子訳(103)

従属性─共同組織化の前提条件について─……………豊田兼彦訳(145)

故意なき道具を利用した間接正犯における客観的帰属
……………………………………………………………………松宮孝明訳(167)

客観的帰属論に関する覚え書き……………………………松宮孝明訳(191)

異邦人の責任……………………………………………………松宮孝明訳(211)

刑法上の故意概念に関する新しいものと古いもの……玄 守道訳(237)




プライバシーポリシー | お問い合わせ