ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 日本地方自治の群像 [第6巻]

成文堂選書59
日本地方自治の群像 [第6巻]
佐藤俊一 著
日本地方自治の群像 [第6巻]
発 行2015年12月1日
税込定価3,780円(本体3,500円)
判 型四六判上製
ページ数336頁
ISBN978-4-7923-3338-6
在庫があります 
在庫があります
■内容紹介
 
目  次

はしがき…i
序 章 地方自治と政党政治の関係をめぐる諸見解…1
第一章 明治地方自治制度の形成と政党政治不要・排除論
     ―超然主義者の山県有朋とA・モッセ、井上友一―
第一節 山県有朋と井上友一の生涯…12
第二節 山県有朋の自治制度形成の主導と政党嫌忌…28
第三節 井上友一の地方自治観と地方改良運動…58
第二章 社会主義者の都市自治観と政党政治不要・排除論
     ―安部磯雄・片山潜から大山郁夫へ―
第一節 安部磯雄・片山潜の都市社会主義再論…95
第二節 大山郁夫の波瀾に満ちた航跡…107
第三節 大山郁夫の都市自治論と民主主義論…123
第三章 自由主義者の地方自治観と政党政治不要・排除論
     ―吉野作造と田沢義鋪―
第一節 吉野作造の民本主義と地方自治再論…157
第二節 青年団運動の〈父〉・田沢義鋪の歩み…181
第三節 田沢義鋪の政治改革論と地方自治論…199
第四章 自由主義者・長谷川如是閑の国家論と都市自治論
第一節 問題機制と如是閑の明治・大正・昭和…228
第二節 如是閑の社会論と国家論、政治論…243
第三節 如是閑の都市自治論と政党政治不要論…263
終 章 地方自治における政党政治の不可避・必然論…297
あとがき…319







プライバシーポリシー | お問い合わせ