ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 現代商事法の諸問題

岸田雅雄先生古稀記念論文集
現代商事法の諸問題
鳥山恭一/中村信男/高田晴仁 編
現代商事法の諸問題
発 行2016年7月18日
税込定価29,160円(本体27,000円)
判 型A5判上製
ページ数1176頁
ISBN978-4-7923-2692-0
在庫があります 
在庫があります
■内容紹介
目次


はしがき

90%ルールの克服にむけて
─キャッシュ・アウト手法としてのスキーム・オブ・アレンジメントの比較法研究─ ……… 飯田秀総(1)

アメリカ州法における敵対的買収防衛制度 ……… 今泉邦子(27)

事業承継等における民事信託の活用提案と課題 ……… 今川嘉文(61)

組織再編対価の公正性の確保─組織再編対価等算定制度の導入─ ……… 受川環大(89)

金融商品取引法21条の2における発行者の主観的要件について ……… 王子田誠(111)

監査等委員会設置会社の導入と社外取締役の活用 ……… 大久保拓也(129)

定款又は株主総会決議による額等の定めがない場合における取締役の退職慰労金を巡る裁判実務 ……… 大塚和成(149)

スウェーデン会社法の下での株主の平等的取扱いと少数派株主の保護 ……… 尾形祥(185)

仮装の払込みと株式の効力 ……… 片木晴彦(205)

コーポレートガバナンス・コードと監査役の職責 ……… 川口恭弘(227)

コーポレートガバナンス・コードとイギリス会社法 ……… 川島いづみ(239)

会社における社員の退社と除名─キャッシュ・アウトと関連付けて─ ……… 神吉正三(265)

監査役の監査と取締役会の監督 ……… 来住野究(287)

除権決定と善意取得 ……… 切詰和雅(309)

ドイツにおける投資型クラウドファンディングの実態とその法的対応 ……… 久保寛展(331)

虚偽記載に基づく民事責任の解釈上の諸問題 ……… 黒沼悦郎(351)

健康被害を惹き起こした株式会社の株主が生保会社である場合により生じ得る法的諸問題 ……… 肥塚肇雄(375)

取締役の会社退任後の競業行為に関わる法的諸問題 ……… 小菅成一(397)

民事責任のある世界とない世界、そして保険 ……… 榊素寛(419)

基準日後株主と株式買取請求権・取得価格決定申立権 ……… 笹川敏彦(449)

損害保険における保険契約者による保険事故招致─保険事故招致者の精神上の障碍と保険者免責─ ……… 笹本幸祐(475)

M&Aで欠落しがちな重要な視点─ステークホルダー、 IR、 危機管理、 国際的な影響等の実務的視点から─ ……… 三部裕幸(497)

経営決定権限の集中と牽制 ……… 志谷匡史(523)

三者間ネッティングと民事再生─リーマンブラザーズ証券事件判決の考察─ ……… 柴崎暁(547)

偽造者の手形責任の可否 ……… 渋谷光義(565)

中国会社法における株主代表訴訟 ……… 周劍龍(591)

新株発行・自己株式処分有効性判断における取引安全の図り方と測り方 ……… 杉田貴洋(613)

株式会社における監査システム─監査機能の充実実現へ─ ……… 砂田太士(631)

ドイツ法における指図(Anweisung)の方式自由 ……… 隅谷史人(645)

映画のデジタル化と頒布権 ……… 諏訪野大(667)

旧商法典編纂小史─実定法研究のために─ ……… 高田晴仁(687)

船舶先取特権の準拠法 ……… 田中庸介(717)

投資型クラウドファンディングの法規整─日米におけるその展開と中国に対する示唆─ ……… 陳宇(737)

特区と企業法 ……… 本穰(757)

欧州連合の内部者取引規制における内部情報の明確性─欧州連合司法裁判所2015年3月11日Lafonta判決の検討─ ……… 鳥山恭一(771)

近時の米国における企業買収アドバイザーの責任を巡る議論─ Rural Metro事件判決を参考に─ ……… 永江亘(801)

非公開会社の取締役の任期短縮の定款変更による事実上の解任と退任取締役の救済 ……… 中村信男(825)

無償の終身定期金契約と贈与契約の拘束力との関係について─その撤回可能性を巡って─ ……… 西原慎治(849)

監査役の任務懈怠責任と監査役監査基準の検討 ……… 林孝宗(869)

ソフト情報の開示は如何なる場合に虚偽記載等となるか─米国連邦最高裁Omnicare判決を契機として─ ……… 藤林大地(887)

従属会社少数株主の会社法上の退出権制度─イタリア法─ ……… 舩津浩司(905)

金融規制における早期是正措置の機能と課題 ……… 前原信夫(937)

証券会社等の経営破綻におけるカナダの投資者補償制度について ……… 松岡啓祐(957)

モントリオール条約35条の提訴期間の制限の法的性質─裁判例の検討を中心に─ ……… 松嶋隆弘(983)

宿泊契約と場屋営業者の責任に関する序論的考察 ……… 松田真治(1001)

デラウェア州LP・LLCにおける信認義務の排除と黙示の契約義務 ……… 松原正至(1025)

株式の公正価値評価手法─米国における近時の動向─ ……… 滿井美江(1049)

会計基準と一般に公正妥当と認められる企業会計の慣行─税効果会計を例として─ ……… 弥永真生(1083)

コーポレートガバナンス・コードをどのように理解すべきか─その世界観を思想的背景から探る─ ……… 行澤一人(1103)

株式の共同相続と対抗要件 ……… 吉本健一(1125)

岸田雅雄先生略歴・主要業績目録 ………  (1143)
あとがき ……… 奥島孝康(1162)




プライバシーポリシー | お問い合わせ