ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 法の理論 35

法の理論 35
特集≪例外状況と法≫
竹下賢/長谷川晃/酒匂一郎/河見誠/ 編集
法の理論 35
発 行2017年3月20日
税込定価4,104円(本体3,800円)
判 型A5判並製
ページ数272頁
ISBN978-4-7923-0605-2
在庫があります 
在庫があります
■内容紹介
目  次

「法の理論35」発行にあたって

特集《例外状況と法》
機[祿鮎態に関する思考実験としての「トロリー問題」 …川口浩一……3
供々餡箸閥杁浹濬 …松生光正……35
掘[祿鮎態と緊急事態条項
    −−二〇一二年自民党改憲草案の法理論的検討−− …安達光治……95
検[祿鮎況と秩序
    −−カール・シュミットの実証主義批判を中心として−− …西村清貴……121
論 文
一 ドイツにおける「裁判官による法の継続(?)形成」について
の覚書き …北村幸也……155
二 法道具主義再考 …椎名智彦……175
前巻特集へのコメントとリプライ
□1 創る法と成る法をめぐるイギリス法思想
    −−コメント−− …宇 佐 美誠……203
  ̄Ш竿コメントへのリプライ …村林聖子……209
◆ゞ畭絮冓橡〇彖杙砲函崛呂詼 廖◆崟る法」再考
    −−宇佐美コメントへのリプライ−− …戒能通弘……217
反論と意見
1 書評・山田秀『ヨハネス・メスナーの自然法思想』 …河見誠……231
2 メスナー自然法思想の理解のために
    −−河見誠教授の書評への応答−− …山田秀……247

執筆者および編集者一覧




プライバシーポリシー | お問い合わせ