ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 日本地方自治の群像[第8巻]

成文堂選書61
日本地方自治の群像[第8巻]
佐藤俊一 著
日本地方自治の群像[第8巻]
発 行2017年12月1日
税込定価3,996円(本体3,700円)
判 型46判
ページ数376頁
ISBN978-4-7923-3367-6
在庫があります 
在庫があります
■内容紹介
目  次

はしがき…i
第一章 明治国家のグランド・デザイナー井上毅の地方自治制度論
 はじめに…1
第一節 グランド・デザイナー井上毅の生涯…6
第二節 明治一七(一八八四)年〈以前〉の地方自治制度論…19
第三節 明治一七(一八八四)年〈以後〉の地方自治制度論…48
 むすびに…71
第二章 池田宏の都市計画論と特別市制・都制論
 はじめに…83
第一節 都市に憑かれた池田宏の歩み…89
第二節 東京市区改正条例・都市計画法の形成と特色…97
第三節 特別市制論と都制・区制論…121
 むすびに…148
第三章 アナーキスト石川三四郎の土民生活(=自治)論
 はじめに…164
第一節 アナーキスト石川三四郎の求道の巡歴…171
第二節 魂の彷徨・「虚無の霊光」から亡命へ…186
第三節 亡命・帰国から土民生活(=自治)論へ…206
 むすびに…231
第四章 火の国の山と海における〈相克〉と自治
     ―室原知幸・松下竜一と川本輝夫・石牟礼道子―
 はじめに…243
第一節 二人の群像と二人の語り部役の履歴…247
第二節 下筌ダム事件と室原知幸・松下竜一…266
第三節 水俣病事件と川本輝夫・石牟礼道子…285
 むすびに…338
あとがき…359







プライバシーポリシー | お問い合わせ