ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 取調べのビデオ録画

取調べのビデオ録画
―その撮り方と証拠化―
牧野 茂・小池振一郎 編
取調べのビデオ録画
発 行2018年8月1日
税込定価2,160円(本体2,000円)
判 型A5判
ページ数118頁
ISBN978-4-7923-5250-9
在庫があります 
在庫があります
■内容紹介
目 次

推薦のことば…………………………………………… i
門 野 博

はしがき  …………………………………………… iii

今市事件の概要……………………………………………1

《パネルディスカッション》
取調べのビデオ録画 ―その撮り方と証拠化―
指宿 信=周防 正行=青木 孝之=小池 振一郎=平山 真理=牧野 茂

1 はじめに ……………………………………………4
2 取調べ録画に伴う映像バイアス …………………5
3 取調べのビデオ録画の証拠化の危険性 …………9
4 取調べの可視化論 …………………………………14
5 代用監獄の廃止と刑事司法改革 …………………18
6 自白の任意性、信用性及び補助証拠の意義 ……23
7 一部録音・録画の問題性 …………………………25
8 録画媒体の実質証拠化の問題性 …………………28
9 撮影方向のインプレッション効果の問題 ………36
10 録音・録画の実験映像と撮影方法の問題点 ……39
11 会場からの質疑応答 ………………………………44
12 おわりに ……………………………………………49


緊急寄稿

今市事件判決を受けて―部分可視化法案の問題点―
小池 振一郎

機”分可視化の力と危うさ …………………………57
1 今市事件の取調べの録画(57)
2 別件逮捕・起訴と部分録画(58)

供”分可視化法案 ……………………………………59
1 可視化担保措置の無力(59)
2 例外規定(60)

掘仝判中心主義に反する取調べ録画の証拠化 ……60
1 取調べ録画の証拠化の危うさ(60)
2 取調べ録画の証拠としての使われ方(61)
3 取調べ録画の証拠化を促進する法案(62)


取調べの録音・録画 ―今市事件を契機として―
牧 野  茂

機〆市事件に注目して検討を開始した経過 ………63
供〆市事件の提起した録音・録画を中心とした問題点の概要 ………66
掘]寝察ο寝茲鮗村曽攀鬚箸靴洞―丗崚戮ら犯人で
  あることの心証を得たことの問題性 ……………67
検 ̄覗のインプレッション効果からの判断の偏り傾向の問題点 ……73
后^貮録音・録画の再生に過ぎないため自白に
  いたるまでの捜査機関での取調べに任意性が
  あったかが疑問である点の問題性 ………………77
此]寝察ο寝莪奮阿良嫂鑢簑蠹 ……………………79
察〆8紊硫歛 …………………………………………80


今市事件裁判員裁判と取調べ録音・録画の課題
平山 真理

機)楾討量榲 …………………………………………95
供〆市事件裁判員裁判とは …………………………95
1 事件の概要と被疑者逮捕、そして殺人事件で起訴に至るまで(95)
2 公判(97)
3 判決の宣告(100)
掘〆市事件裁判員裁判を振り返る …………………102


【資料】日本弁護士連合会・平成30年3月27日付要望書 105





プライバシーポリシー | お問い合わせ