ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 保険法

保険法
金澤 理 著
保険法
発 行2018年10月1日
税込定価2,916円(本体2,700円)
判 型A5判
ページ数324頁
ISBN978-4-7923-2722-4
在庫があります 
在庫があります
■内容紹介

目 次


はしがき
序  章 
機(欷韻粒鞠亜1
1 保険制度…1
(1) 制度目的 (1)  (2) 危険管理(リスク・マネージメント)と保険制度 (1)
(3) 保険制度のシステム (2)
2 保険契約…3
(1) 保険契約の意義 (3)  (2) 保険法上の定義 (3)
(3) 保険業法上の定義 (5)
供(欷韻領犹概念 6
1 貯蓄…6
2 自家保険…7
3 賭博・富くじ…8
4 金銭無尽…9
5 保証…9
(1) 意義 (9)  (2) 保険との違い (10)  (3) 機関保証 (11)
6 共済制度…11
掘(欷韻亮鑪燹12
1 私営保険と公営保険…12
2 公保険と私保険…13
3 任意保険と義務保険…13
4 営利保険と相互保険…14
5 人保険と物保険…15
6 損害 (不定額)保険と定額保険…15
7 損害保険と生命保険…17
8 陸上保険・海上保険・航空保険…17
9 個別保険と集合保険…18
10 特定保険と総括保険…18
11 元受保険と再保険…19
12 企業保険と家計保険…20
第1章 保険法総説 
機(欷泳,琉婬禅擇啼睛董21
1 保険法の意義…21
2 保険法上の典型保険契約…22
3 広義の保険法の内容…23
(1) 保険監督法 (23)  (2) 保険組織法 (23)  (3) 保険契約法 (24)
4 保険契約法の法的性質…25
供(欷鰻戚麕,遼仝察26
1 法源適用の順序と範囲…26
2 各種の法源…27
(1) 制定法 (27)  (2) 不文法 (28)  (3) 普通保険約款 (28)
掘”當綿欷洩鶸勝29
1 普通保険約款の意義…29
2 普通保険約款の存在理由…29
3 普通保険約款の規範性とその根拠…30
(1) 法的拘束力とその根拠 (30)  (2) 合理性の基準 (34)
4 普通保険約款の効力…35
5 普通保険約款の使用と認可…36
(1) 普通保険約款の使用と記載事項 (36)  (2) 普通保険約款の変更 (36)
6 普通保険約款の平明化…36
(1) わが国における損害保険用語平易化の状況 (36)
(2) 諸外国における自動車保険約款平明化の状況 (37)
(3) 保険約款平明化の問題点 (38)
検(欷鰻戚麕,瞭端繊39
1 保険契約法の公共性 (社会性)…39
2 保険契約の技術性…39
3 保険契約法の団体性…40
4 保険契約法の強行法性…40
第2章 保険契約総論 
機(欷鰻戚鵑粒鞠亜43
1 保険契約の意義…43
2 保険契約の性質…43
(1) 諾成契約性 (43)  (2) 不要式契約性 (43)  (3) 有償契約性 (44)
(4) 双務契約性 (44)  (5) 射倖契約性 (44)  (6) 善意契約性 (45)
(7) 商行為性 (45)  (8) 附合契約性 (46)  (9) 継続的契約性 (46)
(10) その他 (46)
供(欷鰻戚鵑療事者及び関係者 47
1 保険者…48
(1) 保険者の意義 (48)  (2) 保険業の免許の要件 (48)
2 保険者の補助者…50
(1) 保険代理商 (生命保険代理店・損害保険代理店) (51)
(2) 保険外務員 (53)  (3) 保険仲立人 (54)  (4) 診査医 (保険医) (56)
(5) 生命保険面接士 (57)  (6) その他の補助者 (57)
3 保険契約者…58
4 保険契約者の関係者…58
(1) 被保険者 (58)  (2) 保険金受取人 (59)
(3) 責任保険における被害者 (61)
5 第三者のためにする保険契約…62
掘(欷鰻戚鵑猟結 63
1 保険契約の成立…63
(1) 保険契約の成立過程 (63)  (2) 保険契約の成立要件及び時期 (67)
2 保険期間と保険料期間…68
(1) 保険期間 (68)  (2) 保険料期間 (70)
3 告知義務…74
(1) 告知義務制度 (74)  (2) 告知義務制度の根拠 (74)
(3) 告知義務者及び相手方 (76)  (4) 告知の時期及び方法 (77)
(5) 告知事項 (78)  (6) 告知義務違反の要件 (79)
(7) 告知義務違反の効果 (80)  (8) 告知義務違反と詐欺・錯誤 (82)
4 保険証券…87
(1) 意義及び交付 (87)  (2) 保険証券の記載事項 (87)
(3) 保険証券の法的性質 (88)  (4) 保険証券の喪失・滅失 (89)
第3章 損害保険契約 
第1節 損害保険契約総論 91
機‖山科欷鰻戚鵑粒鞠亜91
1 損害保険契約の意義…91
(1) 損害保険契約の定義 (91)  (2) 損害てん補の意義 (92)
(3) 損害保険契約とモラル・ハザード (92)  (4) 不正請求の抑止措置 (93)
2 損害保険契約の特色…93
(1) 不定額保険性 (94)  (2) 保険事故 (94)
供(欷瓜故 94
1 保険事故の概念…94
2 保険事故の要件…95
(1) 偶然性 (不確定性) (95)  (2) 特定性 (保険事故の限定) (98)
3 保険者の免責事由…98
(1) 保険事故と免責事由 (98)  (2) 法定免責事由 (98)
(3) 約定免責事由 (99)
掘“鑛欷瑛益 100
1 被保険利益の概念…100
(1) 被保険利益の意義 (100)  (2) 被保険利益の地位 (101)
2 被保険利益の要件…103
(1) 適法性 (103)  (2) 経済的利益 (103)  (3) 確定可能性 (104)
3 被保険利益の機能…105
(1) 賭博保険の防止 (105)  (2) 保険契約の同一性を区別する基準 (105)
検,討麒簑山桶曄κ欷渦然曚畔欷蔚盂
(一部保険・超過保険) 106
1 てん補損害額…106
(1) てん補損害額の意義 (106)  (2) てん補損害額の性質 (107)
2 保険価額…107
(1) 保険価額の意義 (107)  (2) 保険価額の性質 (107)
(3) 約定 (協定)保険価額 (108)  (4) 保険価額の機能 (109)
3 保険金額 (の意義)…111
后―妬J欷院111
1 重複保険の意義等…111
(1) 重複保険の意義 (111)  (2) 重複保険における保険契約 (112)
(3) 重複保険と利得禁止の原則 (112)
2 重複保険の実務等…113
第2節 損害保険関係 114
機〜軅癲114
供(欷閏圓竜遡魁115
1 保険金支払義務 (損害てん補義務)…115
(1) 保険事故と保険金支払義務 (115)  (2) 保険事故の発生 (115)
(3) 損害の発生 (116)  (4) 損害査定手続 (117)
(5) 支払保険金の額 (てん補損害額)の算定 (118)
(6) 保険金支払義務履行の時期及び場所 (119)
(7) 保険金支払義務の時効 (120)
2 保険料返還義務 (保険料積立金の払戻しを除く)…124
(1) 保険料不可分の原則の不採用 (124)  (2) 保険料の返還義務 (124)
(3) 保険料返還の特則 (125)  (4) 保険料返還義務の時効 (126)
3 契約締結時交付書面の交付義務…126
掘(欷鰻戚鷦垉擇喩鑛欷閏圓竜遡魁126
1 保険料支払義務…126
(1) 保険料支払義務の基礎 (126)  (2) 支払うべき保険料の額 (127)
(3) 保険料支払の方法・時期・場所 (128)
(4) 保険料支払義務の時効 (129)
2 通知義務…130
(1) 告知事項についての変更の事実の通知義務 (130)
(2) 損害発生の通知義務 (130)
3 損害発生拡大防止努力義務…131
(1) 根拠 (131)  (2) 義務の帰属主体 (132)  (3) 内容 (132)
(4) 効果 (132)  (5) 損害発生拡大防止費用 (133)
検‖荵絢圓里燭瓩砲垢訛山科欷鰻戚鵝134
1 意義及び目的…134
2 契約の成立要件…134
3 契約の効果…135
后(欷蔚盧銚△両渡・強制執行 136
1 保険金債権の譲渡と被保険者…136
2 保険金債権譲渡・強制執行の態様…136
(1) 保険事故発生後の譲渡・強制執行 (136)
(2) 保険事故発生前の譲渡・強制執行 (137)
此“鑛欷閏圓虜銚⊆圓砲茲觝銚∧歔簡法 138
1 総説…138
2 保険金に対する担保権者の権利…138
3 保険金請求権上の債権質…140
4 保険金請求権の譲渡担保 (抵当権者特約条項)…140
5 抵当保険 (債権保全火災保険)と建物の譲渡担保…141
察(欷閏圓梁絨漫143
1 総論―代位の制度趣旨…143
(1) 被保険者の利得禁止 (143)  (2) 合理的調整 (144)
2 保険の目的に関する代位―残存物代位…144
(1) 意義 (144)  (2) 要件及び効果 (145)
3 第三者に対する権利に関する代位―請求権代位…145
(1) 請求権代位の根拠 (145)  (2) 現行制度 (149)
(3) 現行制度の批判及び立法論 (153)
次ヾ躙韻諒册亜155
1 総説…155
2 危険の減少…156
3 危険の増加…157
(1) 意義 (157)  (2) 保険者の引受の範囲 (157)
(3) 通知義務 (159)  (4) 追加保険料 (159)
宗‖山科欷鰻戚鵑両談如160
1 総説…160
2 当然の消滅原因…160
(1) 保険期間の満了 (160)  (2) 被保険利益及び保険の目的物の消滅 (160)
(3) 保険金額全額の支払 (160)  (4) 保険の目的物 (対象)の譲渡 (161)
(5) 保険者の破産後3箇月を経過したとき (162)
3 当事者の意思による解除…162
(1) 保険契約者の任意解除 (162)  (2) 保険者の破産による解除 (162)
(3) 告知義務違反による解除 (162)  (4) 危険増加による解除 (163)
(5) 重大事由解除 (163)
4 損害保険契約の無効・取消し…164
第3節 責任保険契約 165
機\嫻な欷雲度の目的と機能 165
1 企業責任の強化と無過失責任制度の誕生…165
2 履行確保措置としての責任保険…165
(1) 責任保険制度の機能 (166)  (2) 責任の意義 (167)
供\嫻な欷鰻戚鵑琉婬繊167
1 定義…167
2 種類…167
掘“鑛欷瑛益と保険価額 168
1 被保険利益…168
2 保険価額…169
検(欷瓜故 169
1 保険事故に関する諸学説…169
(1) 損害事故 (約定事故)説 (170)  (2) 責任負担説 (171)
(3) 請求説 (173)
2 保険事故に関する私見…174
(1) 偶然性 (175)  (2) 消滅時効期間の始期 (175)
(3) 損害事故説の課題 (176)  (4) 保険実務 (177)
后(欷蔚發了拱А177
1 保険金支払義務の確定…177
2 義務的 (一部)不担保 (d【e´】couvert obligatoire)…178
3 重過失の場合の免責…179
此(欷蔚眄禅畍△糧生及び行使 179
1 保険金請求権発生の要件…179
2 保険金請求権行使の要件…179
察“鏗下圓猟樟楡禅畍◆180
1 責任保険契約における被害第三者の地位…180
2 保険法の下における直接請求権…181
(1) 保険法と直接請求権 (181)  (2) 直接請求権肯定の論理 (182)
3 自賠法16条1項の直接請求権…182
(1) 沿革 (182)  (2) 特色 (183)
(3) 直接請求権,保険金請求権と先取特権との関係 (183)
4 任意自動車保険契約の直接請求権…184
(1) 沿革 (184)  (2) 特色 (185)
第4章 生命保険契約 
機\弧進欷鰻戚鵑琉婬繊187
1 生命保険契約の特色…187
2 定義…188
(1) 保険法上の定義 (188)  (2) 保険監督法上の定義 (189)
3 要素…189
(1) 当事者及び関係者 (189)  (2) 保険事故 (190)
(3) 保険金額 (191)  (4) 生命保険契約の種類 (192)
供\弧進欷鰻戚鵑寮立と保険料の支払 194
1 生命保険契約の募集…194
(1) 総説 (194)  (2) 生命保険募集人 (194)  (3) 保険仲立人 (195)
2 保険者の責任開始時…196
(1) 契約の締結 (196)  (2) 保険者の責任の開始時 (196)
(3) 承諾前死亡 (198)
3 保険料の支払…200
(1) 意義 (200)  (2) 支払方法・支払場所 (200)
(3) 生命保険契約の失効と復活 (201)
4 告知義務…202
(1) 意義 (202)  (2) 告知義務者及び相手方 (203)
(3) 告知義務違反の要件 (205)  (4) 告知義務違反の効果 (208)
掘‖梢佑了猖瓦諒欷鰻戚鵝210
1 総説…210
(1) 意義・趣旨 (210)  (2) 法的性質 (211)
2 被保険者の同意を必要とする場合…212
(1) 他人の死亡を保険事故とする保険契約の締結 (212)
(2) 保険金受取人の指定・変更 (215)
(3) 保険金請求権の譲渡・質入 (215)
3 被保険者の同意の方式及び確認方法・時期・撤回…216
(1) 同意の方式及び確認の方法 (216)  (2) 同意の時期 (216)
(3) 同意の撤回 (216)
4 未成年者が被保険者の場合の同意の取り方…217
5 被保険者の保険契約者に対する解除請求…218
(1) 意義 (218)  (2) 解除請求ができる場面の具体的内容とその趣旨 (219)
(3) 手続 (220)
検‖荵絢圓里燭瓩砲垢訐弧進欷鰻戚鵝220
1 総説…220
(1) 意義・法的性質 (220)  (2) 保険金受取人の権利・義務 (221)
2 保険金受取人の指定…223
(1) 保険金受取人の指定の方法 (223)
(2) 保険金受取人の指定の法的性質 (223)
(3) 保険金受取人の指定の解釈問題 (224)  (4) 保険金請求権と相続 (226)
3 保険金受取人の変更…229
(1) 保険金受取人の変更の意義・趣旨 (229)
(2) 保険金受取人の変更の意思表示の方式と効力発生 (229)
(3) 遺言による保険金受取人の変更 (230)
4 保険金受取人先死亡と保険金請求権の帰属…231
(1) 総説 (231)  (2) 相続人の範囲 (232)
(3) 保険金請求権の取得割合 (235)
后\弧進欷唄愀検235
1 解約又は解除…235
(1) 保険契約者側からの解約 (235)  (2) 保険者側からの解除 (236)
2 保険契約者貸付け…242
3 生命保険契約に基づく権利の処分及び差押え…243
(1) 総説 (243)  (2) 保険契約上の権利の処分 (246)
(3) 保険契約上の権利の差押え (247)
(4) 保険契約者以外の者による解除―介入権 (248)
4 生命保険事故の発生と保険金の支払…250
(1) 保険事故の発生 (250)  (2) 保険金の支払 (251)
(3) 保険者免責事由 (253)
第5章 傷害保険契約 
機―害保険契約の概念 259
1 定義…259
(1) 傷害保険契約法試案上の定義 (259)  (2) 保険契約法上の定義 (263)
(3) 保険監督法上の定義 (264)  (4) 普通保険約款上の定義 (265)
2 法源…266
(1) 保険法制定前 (266)  (2) 保険法制定後 (267)
3 特色…267
(1) 人保険契約性 (267)  (2) 保険事故 (267)  (3) 保険給付 (270)
4 傷害保険契約の法体系上の地位…271
(1) 保険契約法上の地位 (271)  (2) 保険業法上の地位 (275)
供‥事者及び関係者 275
1 当事者…275
(1) 保険者 (275)  (2) 保険契約者 (276)
2 関係者…277
(1) 被保険者 (277)  (2) 保険金受取人 (277)
掘“鑛欷瑛益とモラル・ハザードの誘発の防止 278
1 傷害定額保険契約の場合…278
(1) 定額給付の許容性 (278)  (2) 被保険者の同意 (279)
2 傷害損害保険契約・傷害準損害保険契約の場合…281
(1) 保険法下における合法性 (281)  
(2) モラル・ハザード抑止の必要性 (282)
(3) 保険金請求権者の範囲の制限 (283)
検(欷閏圓了拱Ю嫻ぁ285
1 総説…285
2 原因事故―急激かつ偶然な外来の事故…286
(1) 「急激」性 (286)  (2) 「偶然」性 (286)  (3) 「外来」性 (287)
3 身体の傷害 (損傷)…288
4 急性中毒…289
5 疾病又は内的要因との競合…289
(1) 問題の所在 (289)
(2) 保険事故発生以前から既に疾病が存在する場合 (289)
(3) 保険事故が疾病より先に発生した場合 (290)
后(欷欝詆佞瞭睛董291
1 傷害定額保険契約の保険給付…291
(1) 保険給付の種類 (291)  (2) 給付相互の関係 (293)
2 傷害不定額保険契約の保険給付…293
(1) 傷害損害保険契約の保険給付 (293)
(2) 傷害準損害保険契約の保険給付 (295)
此(欷閏圓寮禅畍代位 296
1 問題の所在…296
2 法理論…297
察―害保険給付と損害賠償 298
1 傷害定額保険契約の保険金の受領と損益相殺等…298
2 傷害保険金の受領と慰謝料斟酌…302







プライバシーポリシー | お問い合わせ