ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 課税の契機としての財産移転

課税の契機としての財産移転
住永佳奈 著
課税の契機としての財産移転
発 行2019年3月30日
税込定価3,456円(本体3,200円)
判 型A5判上製
ページ数120頁
ISBN978-4-7923-0642-7
在庫があります 
在庫があります
■内容紹介

目 次
はしがき  i

問題の所在  1
第一部 Wash sale  7
機〔簑螳媼院 7
供I.R.C.§1091の立法趣旨  11
1)規定内容  12
2)立法趣旨  12
掘〆枷塾礙common law wash sale  15
1)Valley Waste Mills判決  17
2)Harriss判決  19
3)Corn Products Refining Company判決  22
検々諭〇  25
1)交換取引における「投資の継続性」との対比  26
2)利得の利用可能性  31
3)取引の独立性  37
后‖莪貮小括  39
1)従前の規定内容  41
2)改正理由  42
3)改正後の規定内容  42
第二部 株式貸借  43
機〔簑螳媼院 43
供‘本の実務上の取扱い  45
掘I.R.C.§1058の立法趣旨  46
1)Provost判決  47
2)制定前の状況  52
3)立法趣旨  54
4)規定内容  55
5)要件をみたさない取引の取扱い  58
検‘本への示唆  59
1)株式貸借  59
2)レポ取引  60
后‖萋麌小括  64
第三部 ボックス取引  65
機〔簑螳媼院 65
供I.R.C.§1259の立法趣旨  67
1)ボックス空売りの課税  67
2)規定内容  71
3)課税のタイミングの変化  74
4)実現主義における位置づけ  75
掘I.R.C.§1259と判例法  80
1)VPFC  80
2)Anschutz事件の概要  81
3)損失を被るリスクと利得を得る機会  88
4)Tax ownershipとの交錯  95
5)契約内容の変更と交換課税  100
検‖荵杏小括  103

おわりに  105
事項索引  109

主要米国判例一覧  110





プライバシーポリシー | お問い合わせ