ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > アメリカのホワイトカラー犯罪

アメリカのホワイトカラー犯罪
名誉なき巨富
赤田実穂/川崎友巳/小西暁和 訳 スティーブン・M・ロソフ/ヘンリー・N・ポンテル/ロバート・H・ティルマン 著
アメリカのホワイトカラー犯罪
発 行2020年7月1日
税込定価16,500円(本体15,000円)
判 型A5判上製
ページ数1040頁
ISBN978-4-7923-5310-0
在庫があります 
在庫があります
■内容紹介
目  次

訳者はしがき(i)
はしがき(vi)
謝  辞(xii)

第1章 序 論……1
概念の歴史……4
 ネズミ講(8)  大恐慌(13)
事例研究 8,000万ドルの少年(17)
 税金詐欺(20)  横 領(22)
事例研究 馬用シャンプー?(23)
事例研究 銀行破壊(25)
事例研究 ロシアンルーレット(29)
ホワイトカラー犯罪の測定……30
 横断的研究(31)  特定の業界についての研究(33)  犯罪被害調査(35)
ホワイトカラー犯罪のコスト……36
ホワイトカラー犯罪についての一般大衆の認知……38
本書について……40


第2章 消費者に対する犯罪……53
事例研究 「家族」の価値(55)
ダイヤルFを廻せ……58
自由市場の神話……61
消費者詐欺……62
 自動車修理窃盗(66)  電話詐欺(68)
事例研究 偽インクトナーの電話商法攻撃(73)
 …そして,貧しい者はさらに貧しくなる(76)
事例研究 ブローカーによって破綻させられた(78)
事例研究 チェース社によって追い詰められた(80)
虚偽広告……83
 おとり商法(91)
価格操作……92
事例研究 マイクロソフト=マクロ-独占(97)
事例研究 ウォルマート:毎日が低価格―そして,慣行(106)
事例研究 巨大な電気製品共謀(120)
 価格の不当つり上げ(123)  模造品による搾取(127)


第3章 危険な製品……149
事例研究 「たくさんのゼロ」(156)
粗悪な食品……164
危険な医薬品および装置……168
事例研究 ハルシオン・デイズ(172)
事例研究 リライ・タンポン(181)
インチキ医療……184
事例研究 インチキ医療の王:ダドリー・ルブラン(191)
 偽造薬(191)


第4章 環境犯罪……207
自然環境……207
事例研究 ラブキャナル(208)
 水質汚染(210)
事例研究 ウォバーンの白血病集団(215)
事例研究 フライパンから,火の中へ(217)
 大気汚染(219)  電子廃棄物(221)
事例研究 ヘムロックの恐怖(223)
規制と法執行……225
 環境人種差別(227)  有毒物質テロリズム(229)
スーパーファンド……233
職場環境……240
事例研究 ケポン(241)
事例研究 スコシア炭坑の大惨事(243)
 従業員の健康:有害物質(244)  従業員の安全:業務災害(253)
事例研究 テキサスシティの災害 1(253)
事例研究 テキサスシティの災害 2(257)
事例研究 ディープウォーター・ホライズン原油流出(260)
事例研究 可燃性粉塵(263)
事例研究 マックウェイン社のやり方(266)
職業病の輸出……268
規制と法執行…あるいは,その欠如……270
 民事または行政上の制裁(272)  刑事処罰(274)
めったに起こらない犯罪に対する慣習法?……282


第5章 制度的汚職:マスメディアと宗教……303
マスメディア……304
事例研究 クイズショースキャンダル(305)
事例研究 賄賂(306)
宗 教……315
事例研究 「偽りの」ヘンリー・ライオンズ(320)
事例研究 悪魔が彼にそうさせた。(322)
偽の信仰療法師……323
事例研究 ピーター・ポポフ(325)
テレビ伝道師……328
事例研究 PTLクラブ - 主をほめよ,略奪品を山分けせよ(330)
宗教信者間の詐欺……335
事例研究 アブラハム・ケナード- 神に祈る者をえじきにする(338)
利益という主の御名をあがめて……340
貧しい人々を助ける…あるいは欲深い人々を助けるか?……343


第6章 証券詐欺……359
ペーパー企業主義……360
インサイダー取引……362
事例研究 デニス・レビン(365)
事例研究 アイヴァン・ボウスキー(367)
事例研究 マーティン・シーゲル(371)
事例研究 マイケル・ミルケン(373)
事例研究 巨大「チャットルーム」共謀(388)
事例研究 マーサ・スチュワート・リビング―独房の中(395)
事例研究 ラジ・ラジャラトナムと沈みゆくガリオン船(403)
株価操作……404
事例研究 ガラクタ(404)
風説の流布……408
事例研究 ゴールドマン・サックスとアバカス 2007-AC1(410)
事例研究 私は10代の金融のやり手だった。(412)
ギャングの参入……414
ネズミ講:古くて新しいもの……416
事例研究 数10億ドルを持ち逃げしたマドフ(420)


第7章 企業の詐欺……443
誰がエンロンを殺したのか?……468
事例研究 アーサー・アンダーセン―会計と説明責任(473)
ワールドコム……476
「……それは本当にひどい1年だった。」……480
 グローバル・クロッシング(480)  クエスト・コミュニケーションズ(482)  アデルフィア(485)  タイコ(489)  ライトエイド(491)  ヘルスサウス(492)  ハリバートン(497)  コンピュータ・アソシエイツ(501)  レフコ(501)  ファニー・メイ(505)  AIG(507)  「チェーンソー・アル」(509)


第8章 信用詐欺……531
貯蓄貸付組合の破綻……534
金融破綻の起源……536
貯蓄貸付組合の「インサイダー」詐欺……538
 自暴自棄の取引き(539)  集団的横領(540)  隠ぺい(541)
「外部者」による貯蓄貸付組合の詐欺……544
 犯罪ネットワーク(545)  土地転がし(545)  名義人貸付(546)  相互貸付(546)  連結金融(546)
詐欺についての再考……548
事例研究 チャールズ・キーティング―「それほど素晴らしき人生ではない」(550)
年金基金詐欺……556
事例研究 第一年金すなわち最悪の年金(557)
投資および金融サービスの詐欺……559
保険会社による詐欺……561
海外保険詐欺……564
事例研究 空想の島々(564)
事例研究 ティール―盗む者(567)
住宅ローン詐欺と2008年の金融崩壊……569
 ベア・スターンズ(572)  メリル・リンチ(573)  リーマン・ブラザーズ(576)
事例研究 ライボー―どこからともなく現れた金(580)


第9章 政府による犯罪……593
人間モルモットの利用……593
 タスキーギ梅毒実験(596)
放射能実験……603
 刑務所実験:誰が気にかけるだろうか(608)
主権の侵害……610
 イラン・コントラ事件(614)
権力の濫用……623
 ウォーターゲート事件(624)
アメリカ式拷問……652


第10章 公務員の汚職……693
政治家の汚職……694
 行政部門(695)  農務省(696)  国防総省(696)  国土安全保障省(698)  立法部門(706)  選挙法違反(709)  給料支払い詐欺(710)
事例研究 ジェームズ・トラフィカント(711)
 賄 賂(712)
事例研究 ABSCAM作戦(715)
事例研究 デューク・カニンガム(720)
事例研究 ボブ・ネイ(721)
 司法部門(725)  州および地方政府(730)  州における汚職(731)
事例研究 エドウィン・エドワーズ(735)
事例研究 ジョージ・ライアン(739)
 郡の汚職(740)  市町村の汚職(741)
警察の汚職……746
 権限の汚職(748)  割戻し金(748)  ゆすりたかり(748)  買 収(749)  機会に乗じた窃盗(749)  違法活動からの保護(749)  構造的な犯罪の機会(750)  沈黙の習慣(751)  組織上の管理(752)
事例研究 ニューヨーク市警察(754)


第11章 医療犯罪……781
医療機器セールス……784
在宅ケア詐欺……789
病院詐欺……793
 精神病院(796)
自己利益のための紹介……801
メディケア詐欺……802
 過剰請求(806)  予約金(806)  権利放棄(806)
事例研究 ニュージャージー州で,うそをつくことと異常値化すること(807)
メディケイド詐欺……810
 メディケイド殺人?(814)
精神科医―「最後の代表?」……819
生殖詐欺……821
研究詐欺……825
事例研究 資金を受ける詐欺師(826)
老人ホーム(ナーシングホーム)における虐待……827
医師たちを取り締まること:内科医は汝自身を癒す?……834


第12章 コンピュータ犯罪……847
横領と金融窃盗……862
ハッキング……869
事例研究 アメリカで指名手配されている最大の「まぬけ」(878)
事例研究 マフィアボーイの驚くべき冒険(887)
事例研究 「ハッキング・バック」おとり捜査(892)
事例研究 我々は軍団だ―アノニマス(匿名集団)(893)
ウィルスとワーム……895
事例研究 8月のワーム(901)
インターネット詐欺……907
フィッシング……912
ナイジェリア詐欺……918
スパイ活動……924


第13章 結 論……953
ホワイトカラー犯罪の原因……954
 社会的原因(955)  精神病質的な富(959)
事例研究 アメリカで最も露骨に戦争から暴利をむさぼった者(962)
 機関的原因(966)
事例研究 大金のいかさま行為(968)
 組織的原因(971)
事例研究 ミッキー・モーヌス・クラブ(973)
 組織的文化(974)
事例研究 新しいボトルの中の古いワイン(古めかしい泣きごと)(975)
ホワイトカラー犯罪への対応……977
事例研究 難しい計算―ゼロから終身刑(981)
ホワイトカラー犯罪の影響……985
 環境および人的コスト(986)  経済的コスト(987)
事例研究 オレンジ郡の破産(988)
社会的コスト(992)
ホワイトカラー犯罪の制御……994
 法的変化(996)  制度的変化(998)
社会的変化……1000
 ウォール街を占拠せよ:変化への運動?(1000)




プライバシーポリシー | お問い合わせ