ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 新版 交通犯罪対策の研究

新版 交通犯罪対策の研究
川本哲郎 著
新版 交通犯罪対策の研究
発 行2020年10月1日
税込定価6,600円(本体6,000円)
判 型A5判上製
ページ数298頁
ISBN978-4-7923-5313-1
在庫があります 
在庫があります
■内容紹介

《目 次》

新版はしがき
論文初出誌一覧

第一章 日本と英国の交通犯罪対策…1
一 はじめに…1
二 交通犯罪者に対する処罰…3
1 二〇〇〇年までの我が国の状況…3
2 イギリスにおける交通犯罪者の処遇…4
三 交通犯罪者に対する厳罰化―自由刑の有効性―…8
四 交通犯罪者に対する交通安全教育…11
1 イギリスの交通安全講習…11
2 我が国の交通安全講習…12
五 交通犯罪者に対するその他の刑罰…14
1 社会奉仕…14
2 運転免許剥奪…15
3 その他の処分…16
六 おわりに…16

第二章 危険運転致死傷罪の新設に際して…23
一 はじめに…23
二 立法提案までの経緯…24
1 交通事故の現状…24
2 交通事故の被害者・遺族の活動…25
3 民主党の法案…27
三 交通犯罪の厳罰化…28
1 刑法の一部改正―危険運転致死傷罪―…28
2 自由刑受刑者の処遇…32
3 「重大な交通犯罪者の前歴」(Gerry Rose, The criminal histories of serious traffic offenders, KGHome Office Research Study 206, 2000.)…33
四 今後の課題…35

第三章 自動車運転死傷行為処罰法について…41
一 はじめに…41
二 最近の重大な交通犯罪…42
三 道路交通法の改正…47
1 一定の病気等に係る運転者対策…47
2 悪質・危険運転者対策…48
四 自動車運転死傷行為処罰法…49
1 はじめに…49
2 危険運転致死傷罪(第二条)…49
3 準危険運転致死傷罪(第三条)…50
4 過失運転致死傷アルコール等影響発覚免脱罪(第四条)…53
5 過失運転致死傷罪(第五条)…54
6 無免許運転による加重(第六条)…55
7 おわりに…56
五 薬物運転犯罪…56
1 道路交通法の過労運転など…56
2 危険ドラッグと危険運転致死傷罪…57
3 その他の薬物…59
4 海外の状況…60

第四章 認知症などの疾病と交通犯罪…65
一 はじめに…65
二 認知症高齢者の運転…66
1 高齢運転者による交通事故の実態…66
2 高齢運転者対策…68
3 犯罪予防…72
三 一定の病気に係る運転による事故…74
四 おわりに…79

第五章 交通刑事政策の展開…85
一 二〇〇七年までの交通犯罪の状況…85
1 交通犯罪の意義…85
2 交通犯罪…85
3 交通犯罪の動向…87
二 法改正の動き…88
1 日  本…88
2 イギリス…89
三 交通犯罪防止策…90
1 飲酒運転…90
2 交通犯罪者の矯正教育…91
四 交通犯罪防止策の今後の課題…94
1 高齢者対策…94
2 自転車…95
3 携帯電話…95

第六章 交通犯罪処罰の動向…101
一 はじめに…101
二 最近の重大事件の概要…102
1 鹿沼クレーン車事件…102
2 祇園暴走事件…103
3 亀岡暴走事件…103
三 交通犯罪処罰規定の変遷…104
四 危険運転致死傷罪の問題点…106
五 今後の法整備…108
1 諸外国の動向…109
2 我が国における法改正…111
3 その他の問題…113

第七章 交通犯罪者の処遇…119
一 はじめに…119
二 施設内処遇…120
1 交通事犯受刑者の集禁処遇…120
2 集禁処遇の効果…121
三 交通事犯受刑者と一般受刑者の比較…122
四 おわりに…125

第八章 交通犯罪者の施設内処遇の回避…129
一 問題の所在…129
二 戦後の交通刑事政策の変遷…134
1 道路交通法制定の経過と法律の内容…134
2 交通刑事政策の展開…138
3 小  括…144
三 交通犯罪者に対する自由刑の効果…146
1 科刑の概観…147
2 自由刑の特別予防効果…148
3 自由刑の応報・一般予防機能…152
4 自由刑の弊害…155
5 小  括…156
四 施設内処遇回避のための諸方策…157
1 自由刑の保護観察付執行猶予…158
2 運転資格剥奪…160
3 罰金刑…163
五 結びに代えて…166

第九章 飲酒運転犯罪者の処遇…185
一 はじめに…185
二 日英の調査研究…186
1 内閣府の調査研究…186
2 イギリス運輸省の研究…187
三 アルコール精神疾患…188
四 交通犯罪…190
1 アルコールと犯罪…190
2 刑法理論―原因において自由な行為―…190
3 交通犯罪の諸類型…191
4 統計による交通犯罪の実態…193
5 交通犯罪と精神障害…195
五 飲酒運転犯罪の被害者…197
六 飲酒運転犯罪者の矯正処遇…199
1 集禁処遇…199
2 改善指導…201
七 飲酒運転犯罪の予防…204
八 今後の課題…209

第一〇章 あおり運転の抑止に向けて…227
一 はじめに…227
二 交通犯罪の概観…228
1 自動車運転死傷行為処罰法…228
2 道路交通法…228
3 我が国の交通犯罪処罰規定の問題性…230
三 あおり事件の厳罰化と判例…232
1 あおり事件…232
2 判例に現れた裁判官の意識…236
3 犯罪被害者遺族の意見…238
4 罪刑法定主義…239
四 ロードレイジとしての「あおり運転」の原因と対策…240
1 ロードレイジ…240
2 原因…241
3 外国の状況…244
4 対策…247
五 おわりに…249

第十一章 交通犯罪の被害者…259
一 はじめに…259
二 交通事故の現状…260
三 交通犯罪…260
四 最近の重大事件…263
五 国の施策…264
1 第三次犯罪被害者等基本計画…264
2 交通事故被害者サポート事業…265
3 第十次交通安全基本計画…266
六 被害者・遺族の声…267
七 今後の課題…268
八 おわりに…273




プライバシーポリシー | お問い合わせ