ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 不真正不作為をめぐる過失犯

不真正不作為をめぐる過失犯
神山敏雄 著
不真正不作為をめぐる過失犯
発 行2020年11月25日
税込定価6,050円(本体5,500円)
判 型A5判上製
ページ数256頁
ISBN978-4-7923-5316-2
在庫があります 
在庫があります
■内容紹介

《目 次》

はしがき i
初出一覧 ii

序論 …… 1

第1章 保障人義務の理論的根拠 …… 3
1 序論 …… 3
2 ドイツの学説の概観と検討 …… 6
3 日本の学説の概観と検討 …… 17
4 判例の状況 …… 21
5 私見の展開 …… 25
6 むすび …… 29

第2章 保障人義務の根拠としての先行行為についての考察 ─ 判例を中心に ─ …… 31
1 序論 …… 31
2 判例の個別的分析と検討 …… 34
3 判例の総括と特徴 …… 62
4 むすび …… 72

第3章 保障人義務と民法上の義務 …… 76
1 序論 …… 76
2 保障人義務の理論的根拠づけ …… 77
3 潜在的依存関係における類型的な保障人義務の検討 …… 79
4 むすび …… 88

第4章 保障人義務の類型 …… 90
1 序論 …… 90
2 保障人義務の類型 …… 97
3 むすび …… 125

第5章 過失不真正不作為犯の構造 …… 127
1 序論 …… 127
2 過失不真正不作為犯の基本問題 …… 129
3 ドイツにおける学説の素描 …… 132
4 過失不真正不作為の態様 …… 138
5 むすび …… 150

第6章 過失犯における作為と不作為の区別基準論 ─ ドイツの判例を中心に ─ …… 153
1 序論 …… 153
2 ドイツの判例の分析・検討 …… 158
3 管理・監督責任における作為・不作為の区別問題に関する日独の判例状況の比較検討 …… 227
4 むすび …… 235

第7章 管理・監督者の過失責任 ─ ホテル・デパート火災事故を中心に ─ …… 240
1 管理・監督過失責任とは …… 240
2 問題の所在 …… 241
3 問題解決へのアプローチ …… 244
4 むすび …… 250





プライバシーポリシー | お問い合わせ