ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 基本講義 契約・事務管理・不当利得・不法行為

基本講義 契約・事務管理・不当利得・不法行為
小賀野晶一・亀井隆太 著
基本講義 契約・事務管理・不当利得・不法行為
発 行2021年3月1日
税込定価2,860円(本体2,600円)
判 型A5判並製
ページ数266頁
ISBN978-4-7923-2767-5
在庫があります 
在庫があります
■内容紹介
目  次

はしがき (i)

凡 例 (viii)

機― 論

第1 近代法原則…1
1 民法の意義 (1)  2 近代法原則 (2)

第2 法制改革と2017年民法改正…4
1 第3の法制改革期 (4)  2 2017年民法(債権関係)改正の経緯 (4)

第3 債権各論・債権の特徴…5
1 債権各論とは (5)  2 判例法 (6)  3 債権と債務 (7)
4 債権と物権 (7)

供〃戚麕,魍悗屬燭瓩隆霑鍛亮院Ψ戚鸛輜

第1 契約に関する規律…9
1 契約とは (9)  2 契約締結の効果 (10)
3 事情変更の原則 (10)  4 債務不履行とは (11)
5 契約に関する規律 (12)

第2 契約の成立要件と有効要件…12
1 契約の成立要件と有効要件 (12)  2 契約の無効・取消し (14)

第3 契約の解釈…15
1 契約の解釈とは (15)  2 補充的解釈と修正的解釈 (16)

第4 契約の分類…16
1 典型契約と非典型契約 (16)  2 双務契約と片務契約 (17)
3 有償契約と無償契約 (18)  4 諾成契約と要物契約 (19)
5 要式契約と不要式契約 (19)

第5 契約交渉段階の問題点…20
1 契約交渉の不当破棄 (20)
2 契約交渉段階における説明・情報提供義務違反 (21)

第6 契約の成立…22
1 申込みと承諾による契約の成立 (22)  2 意思表示の合致 (22)
3 申込の誘引 (23)  4 申込みと承諾以外による契約の成立 (24)
5 契約の成立時期 (25)

第7 当事者に関わる一般的有効要件…28
1 意思能力 (28)  2 行為能力制度 (29)  3 成年後見制度 (30)

第8 契約内容に関する一般的有効要件…36
1 法律行為とは (36)  2 意思表示の成立過程 (37)
3 意思の不存在・瑕疵ある意思表示 (38)

第9 双務契約における牽連関係…50
1 双務契約における牽連関係 (50)  2 成立上の牽連関係 (50)

第10 履行上の牽連関係…51
1 同時履行の抗弁権 (51)
2 同時履行の抗弁権の効果 (52)
3 双務契約における同時履行の抗弁権の要件 (53)
4 双務契約の履行以外で問題となる同時履行の抗弁権 (55)
5 不安の抗弁権 (56)

第11 存続上の牽連関係…56
1 危険負担とは (56)
2 債権者の責めに帰すべき事由による履行不能 (58)
3 引渡しによる危険の移転 (58)  4 利益償還義務 (59)

第12 第三者のためにする契約…59
1 第三者のためにする契約とは (59)  2 第三者の権利の確定 (62)
3 諾約者の抗弁 (62)

第13 契約の解除…62
1 契約の解除とは (62)  2 債務不履行による解除 (64)
3 解除権の行使 (69)  4 解除権の消滅 (69)
5 債権者の責めに帰すべき事由による場合 (70)
6 複合契約の解除 (70)  7 解除の効果(原状回復義務) (71)
8 解除と第三者 (73)

第14 定型約款…76
1 定型約款とは (76)  2 定型取引における定型約款 (76)
3 要 件 (77)  4 効 果 (77)  5 不当条項の排除 (78)
6 定型約款の内容の表示 (78)  7 定型約款の変更 (78)
8 定型約款の変更の手続き要件 (79)

第15 契約上の地位の移転…79
1 契約上の地位移転とは (79)  2 契約上の地位の移転の要件 (80)
3 債権譲渡との要件の違い (81)

第16 担保責任(契約不適合責任)…81

掘〃戚鶻届

第1 売 買…97
1 売買とは (97)  2 売買契約に関する費用 (98)
3 売主の義務 (98)  4 売主の担保責任 (101)
5 買主の義務等 (101)  6 手 付 (102)  7 買戻し (105)
8 再売買の予約 (106)  9 消費者法 (106)

第2 贈 与…111
1 贈与とは (111)  2 書面によらない贈与 (112)
3 贈与者の引渡し義務 (113)  4 定期贈与 (114)
5 負担付贈与 (114)  6 死因贈与 (114)

第3 交 換…115

第4 消費貸借…115
1 消費貸借とは (115)  2 諾成的消費貸借 (116)
3 利息付消費貸借 (116)  4 借主による解除 (118)
5 当事者の権利義務 (118)  6 返還の時期 (119)
7 金銭等を受領前の当事者の一方の破産 (120)
8 準消費貸借 (120)

第5 賃貸借…122
1 賃貸借契約とは (122)  2 賃貸借の存続期間 (122)
3 短期賃貸借 (123)  4 賃貸借の効力 (124)  5 敷 金 (128)
6 不動産賃貸借の対抗力 (129)  7 賃借権の譲渡および転貸 (131)
8 賃貸借の終了 (135)  9 不動産の賃貸人たる地位の移転 (137)
10 費用償還義務と敷金返還義務の承継 (139)
11 借地権・借家権の存続期間・更新・解約 (139)

第6 使用貸借…146
1 使用貸借とは (146)  2 当事者の権利・義務 (146)
3 借用物の費用の負担 (147)  4 借主による収去等 (147)
5 損害賠償および費用償還請求権についての期間の制限 (147)
6 期間満了等による使用貸借の終了 (148)

第7 雇用契約…148
1 雇用契約とは (148)  2 報酬の支払時期 (149)
3 使用者の権利の譲渡の制限等 (149)  4 雇用の終了 (150)
5 安全配慮義務 (152)

第8 請 負…152
1 請負とは (152)  2 請負人の義務 (153)
3 注文者の義務 (154)  4 担保責任 (155)
5 完成した建物の所有権の帰属 (158)
6 請負の特別規定による解除 (159)

第9 委 任…160
1 委任とは (160)  2 受任者の権利・義務 (160)
3 委任契約の終了 (164)  4 委任の終了後の処分 (165)

第10 寄 託…165
1 寄託とは (165)  2 受寄者の義務 (165)
3 寄託の解除 (167)  4 寄託物の返還 (167)
5 損害賠償および費用償還請求権についての期間の制限 (168)
6 混合寄託 (168)  7 消費寄託とは (168)

第11 組 合…169
1 組合とは (169)
2 出資義務と契約総論規定の適用,無効・取消しの効力 (169)
3 組合の業務執行 (170)  4 対外的業務執行 (170)
5 組合財産の帰属 (171)  6 組合の債務 (172)
7 組合員の加入・脱退・除名 (172)  8 組合の解散 (173)

第12 終身定期金…174

第13 和 解…174
1 和解とは (174)  2 苺ジャム事件 (175)
検)…蟶銚

第1 事務管理…177
1 事務管理とは (177)  2 事務管理の成立要件 (178)
3 事務管理成立の効果 (180)  4 準事務管理とは (182)

第2 不当利得…182
1 不当利得とは (183)  2 不当利得制度の根拠(本質) (183)
3 侵害利得 (185)  4 給付利得 (188)

第3 不法行為…197
1 不法行為とは (197)  2 不法行為法の目的 (198)
3 一般不法行為の不法行為の要件・効果論 (199)
4 特殊の不法行為 (226)
5 不法行為による損害賠償請求権の消滅時効 (246)
6 自動車損害賠償保障法 (246)  7 製造物責任法 (247)

事項索引…251




プライバシーポリシー | お問い合わせ