ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 日台経済交流と国際法

日台経済交流と国際法
萬歳寛之 編 玉田 大/石川義道/瀬田 真/越智 萌 著
日台経済交流と国際法
発 行2022年7月25日
税込定価7,480円(本体6,800円)
判 型A5判並製
ページ数412頁
ISBN978-4-7923-3422-2
在庫があります 
在庫があります
■内容紹介

本書は、2018年度から2020年度まで行われた日台若手研究者共同研究事業(国際法部門)の日本側委員の研究成果の一部である。「1つの中国」とは何か。国交のない日台関係において貿易・投資・犯罪にかかわる法規制はどのように行われるべきか。国際法の観点から、日台関係の実態と今後に迫る。日本語版に加えて、中文版も収録。


《目 次》

はしがき (i)
日台法学研究基盤の持続的な育成を願って 〔羅 承宗〕   iii

日台関係をめぐる外交枠組   〔萬歳寛之〕   1
はじめに (1)
1 分断国家における台湾問題 (2)
2 日中共同声明と台湾問題 (7)
むすび (16)

日台投資取決めの分析と今後について 〔玉田 大〕   19
はじめに (19)
1 日台投資取決めの概要 (20)
2 義務の名宛人 (26)
3 投資仲裁「合意」と仲裁判断の「拘束」力 (30)
4 改正の可能性 (33)
5 台湾のCPTPP加入申請 (36)
6 日本と台湾の投資仲裁例 (39)
おわりに (40)
資料 (42)

日台間での有機同等性の相互承認をめぐる分析 〔石川義道〕   49
はじめに (49)
1 我が国における有機認証制度 (51)
2 台湾における有機認証制度 (57)
3 日台間での有機同等性の相互承認をめぐる分析 (66)
4 若干の政策提言 (76)
おわりに (78)

日台間での領事通報制度の現状と課題―領事通報制度の人権化の文脈で― 〔瀬田 真〕   81
はじめに (81)
1 個人の権利としての領事通報 (82)
2 人権としての領事通報 (88)
3 日台における人権としての通報制度の
運用における課題と可能性 (98)
おわりに (107)

日台間での国際刑事司法共助の現状と課題 〔越智 萌〕   109
はじめに (109)
1 日本および台湾の共助に関する法制度と実行 (110)
2 日台間における共助のための制度 (127)
おわりに (136)
資料 (138)



中文版
導言 (187)
期盼持續共同耕耘台日法學研究土壤 〔羅 承宗〕   189
日台關係的外交架構   〔萬歳酣掘諭  193
序言 (193)
1 分裂國家中的台灣問題 (194)
2 中日聯合聲明與台灣問題 (198)
結語 (205)

「日台投資取決め」的分析與今後展望 〔玉田 大〕   207
序言 (207)
1 日台投資「取決め」概要 (208)
2 義務的指定人 (213)
3 投資仲裁「合意」與仲裁判斷的「拘束」力 (216)
4 修訂的可能性 (219)
5 台灣申請加入CPTPP (221)
6 日本與台灣的投資仲裁案例 (224)
結語 (225)
資料 (227)

關於日台之間有機同等性相互承認的分析 〔石川義道〕   233
序言 (233)
1 我國的有機驗證制度 (234)
2 台灣的有機驗證制度 (239)
3 日台之間有機同等性相互承認的分析 (247)
4 若干的政策建議 (256)
結語 (257)

日台之間領事通報制度的現?與課題―從領事通報制度人權化的脈絡談起― 〔鹽帖/拭諭  259
序言 (259)
1 作為個人權利的領事通報 (260)
2 作為人權的領事通報 (265)
3 日台之間作為人權的通報制度運用上之課題與可能性 (273)
結語 (280)

日台之間國際刑事司法互助的現状與課題 〔越智 萌〕   281
序言 (281)
1 日本及台灣的關於互助法制度與實踐 (282)
2 日台之間的互助制度 (296)
結語 (304)
文档 (305)





プライバシーポリシー | お問い合わせ