ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > カテゴリー一覧:刑事政策

カテゴリー「刑事政策」の書籍を発行年月日順に表示しています(230冊)

ページ:123456789101112 次のページ


組織犯罪の研究
マフィア,ラ・コーザ・ノストラ,暴力団の比較研究
組織犯罪の研究
加藤久雄 著

「組織犯罪」(マフィア,コーザ・ノストラ,暴力団など)について,これら犯罪集団の暗躍するミュンヘン,シチリア,ロサンゼルスなどの現地調査を中 ...
ISBN:4-7923-1299-X  発行日:1992年月日  定価:2,935円(税込)
在庫がありません 
 在庫がありません


ラベリング論の諸相と犯罪学の課題
ラベリング論の諸相と犯罪学の課題
吉岡一男 著

1960年代アメリカにおいて逸脱社会学の発展を担い,犯罪学からも注目されたラベリング論につき,主要著作の批判的検討を通して,犯罪・逸脱現象実体と ...
ISBN:4-7923-1267-1  発行日:1991年月日  定価:6,480円(税込)
在庫がありません 
 在庫がありません


犯罪者の社会内処遇
犯罪者の社会内処遇
瀬川 晃 著

現代刑事政策の基点社会内処遇にある。英米の社会内処遇批判に関する最新の研究成果を踏まえ,わが国の社会内処遇のあり方を探る意欲的な問題提起の書 ...
ISBN:4-7923-1260-4  発行日:1991年月日  定価:6,480円(税込)
在庫がありません 
 在庫がありません


正当防衛
ゲッツ事件とアメリカ刑事司法のディレンマ
正当防衛
ジョージP.フレッチャー 著/渡辺修・佐藤雅美 訳

1984年,ニューヨーク市の地下鉄内で白人ゲッツが黒人少年四人に発砲。犯罪に怯える市民の自警団活動は,犯罪か正当防衛か,あるいは黒人差別か。市民 ...
ISBN:4-7923-1253-1  発行日:1991年月日  定価:3,669円(税込)
在庫があります 
在庫があります


刑事政策の基本問題
刑事政策の基本問題
吉岡一男 著

刑事政策の基本問題を28の問題領域に分け,従来の伝統的な考え方が拠って立つ由縁や,その基本的前提およびそれらの問題性,不十分な点を検討して新た ...
ISBN:4-7923-1215-9  発行日:1990年月日  定価:3,024円(税込)
在庫があります 
在庫があります


成文堂選書7
イギリスにおける罪と罰
イギリスにおける罪と罰
柳本正春 著

紳士の国(?)イギリスにおける犯罪事情はどのようなものであろうか? 警察はどのように対応しているのであろうか? そして裁判および刑罰はどのよう ...
ISBN:4-7923-1201-9  発行日:1989年月日  定価:2,621円(税込)
在庫がありません 
 在庫がありません


犯罪者処遇論の課題
犯罪者処遇論の課題
森下 忠 著

戦後,国連の活動と相まって世界的な関心の的となっている犯罪者処遇の諸問題につき,広い国際的視野から理論的,実証的な考察を加えた論文14編から成 ...
ISBN:4-7923-1170-5  発行日:1988年月日  定価:4,320円(税込)
在庫があります 
在庫があります


犯罪学
犯罪学
ギュンターカイザー 著/山中敬一 訳

定評ある西ドイツの犯罪学の教科書の翻訳である。極めて多面的で豊富な内容により西ドイツにおける現在の犯罪学の水準を概観することができる。また, ...
ISBN:4-7923-1150-0  発行日:1987年月日  定価:3,780円(税込)
在庫があります 
在庫があります


拘禁処遇の理論と実践
?改善主義の台頭と停滞?
拘禁処遇の理論と実践
柳本正春 著

犯罪者処遇の歴史を改善主義の消長にからませてとらえ,拘禁施設における犯罪者処遇の理論と実践を効用論的視点から論じるものであり,犯罪者処遇の目 ...
ISBN:4-7923-1161-6  発行日:1987年月日  定価:5,940円(税込)
在庫があります 
在庫があります


比較犯罪学
比較犯罪学
ホウィスト 著/中山研一 監訳

ポーランド人の著者による,社会主義諸国の情報をも加えた比較犯罪学の書である。高度工業国家のみならず,アフリカ,中東,東南アジア,ラテン・アメ ...
ISBN:4-7923-1098-9  発行日:1986年月日  定価:6,480円(税込)
在庫があります 
在庫があります


漂流する少年
現代の少年非行論
漂流する少年
ディヴィドマッツァ 著/非行理論研究会 訳

今日,非行の低年齢化,多様化がさけばれ,様々な非行現象が見られるが,すでに古典として声価を得ている本書は,非行少年の価値観を軸に,その揺れ動 ...
ISBN:4-7923-1129-2  発行日:1986年月日  定価:3,024円(税込)
在庫がありません 
 在庫がありません


Victimology in Comparative Perspective(被害者学)
Victimology in Comparative Perspective(被害者学)
宮澤浩一・大谷實 編

1982年秋に東京と京都で「第4回国際被害者学シンポジウム」が開催された。本書は,この国際会議において発表された39編の報告を収めるものである。世 ...
ISBN:4-7923-1134-9  発行日:1986年月日  定価:12,960円(税込)
在庫エラー
または価格がありません 
 在庫エラー


翻訳叢書23
犯罪と社会正義
犯罪と社会正義
ポールT.タカギ 著/菊田幸一・本義男 訳

ラディカル・クリミノロジーのアメリカにおける先鋭的第一人者として活躍するポール・T・タカギの,犯罪学に関する最新の論文に未発表の論文を加えて ...
ISBN:4-7923-1133-0  発行日:1986年月日  定価:3,240円(税込)
在庫があります 
在庫があります


ソビエト犯罪学史研究
ソビエト犯罪学史研究
上田 寛 著

犯罪学と国家,犯罪学と党派性・・犯罪と刑罰に関するマルクス主義のイデーを体現すべきものとして生まれ,20年代の栄光と30年代以降の禁圧とを二つな ...
ISBN:4-7923-1099-7  発行日:1985年月日  定価:4,860円(税込)
在庫がありません 
 在庫がありません


行刑の現代的展開
?監獄法改正と行刑の社会化?
行刑の現代的展開
森本益之 著

受刑者の人権とそれを前提として社会復帰処遇の結合可能性を「行刑の社会化」を徹底することの中に見い出そうとする視覚のもとに,「行刑の現代的展開 ...
ISBN:4-7923-1104-7  発行日:1985年月日  定価:4,320円(税込)
在庫があります 
在庫があります


犯罪捜査をめぐる第一線刑事の意識と行動
犯罪捜査をめぐる第一線刑事の意識と行動
宮澤節生 著

日本警察に関する,日本人による最初の参加観察研究。観察と質問紙調査を併用し,第一線刑事の捜査行動を刑事自身の視点から理解。刑事たちの生の声を ...
ISBN:4-7923-1115-2  発行日:1985年月日  定価:7,020円(税込)
在庫がありません 
 在庫がありません


日本刑罰史蹟考
日本刑罰史蹟考
重松一義 著

文化遺産としての刑罰史蹟という視点から考証解説されており,その内容は豊富で代表的な牢・刑場趾・配流地・著名大賊墓・一揆・切支丹弾圧関係など府 ...
ISBN:4-7923-1116-0  発行日:1985年月日  定価:4,104円(税込)
在庫がありません 
 在庫がありません


犯罪学緒論
犯罪学緒論
藤本哲也 著

犯罪学体系樹立の基礎としての犯罪学の歴史的発展,犯罪の定義と犯罪学理論,犯罪学と刑法学のかかわり合い,犯罪学の刑事政策へのつながりといった視 ...
ISBN:4-7923-1097-0  発行日:1984年月日  定価:3,240円(税込)
在庫があります 
在庫があります


刑事制度の基本理念を求めて
刑事制度の基本理念を求めて
吉岡一男 著

受刑者の作業報酬の検討を通じ,犯罪予防目的に代わる犯罪処理目的を設定し,犯罪現象の包括的な理解と結びつけつつ,この犯罪処理を刑事制度全体の担 ...
ISBN:4-7923-1102-0  発行日:1984年月日  定価:4,860円(税込)
在庫があります 
在庫があります


アジア法叢書3
アジアの少年法
アジアの少年法
菊田幸一・本義男 監訳

アジアの少年法気紡海中華民国,ホンコン,フィリピン,インド,シンガポール,マレーシアの少年法を収録する。 ...
ISBN:4-7923-1110-1  発行日:1983年月日  定価:3,240円(税込)
在庫がありません 
 在庫がありません



ページ:123456789101112 次のページ



プライバシーポリシー | お問い合わせ