ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > カテゴリー一覧:刑法

カテゴリー「刑法」の書籍を発行年月日順に表示しています(723冊)

ページ:12345678910111213141516171819202122232425
262728293031323334353637 次のページ


国際刑法研究第一巻
国際刑法の新動向
国際刑法の新動向
森下 忠 著

いま,世界は,急速に狭くなってきている。人と物の国際交流の増大は,同時に国際犯罪,国外犯,犯罪人の国外逃亡などの増加を招来する。この事態に対 ...
ISBN:4-7923-1070-9  発行日:1979年月日  定価:3,520円(税込)
在庫がありません 
 在庫がありません


翻訳叢書11
マルクス主義と刑法
マルクス主義と刑法
ピォントコフスキー 著/中山研一・上田寛 訳

ソビエト社会主義刑法の創成期においてブルジョア刑法との対抗が最も深刻に争われた時期の理論水準を,1人の指導的な刑法学者がときあかした代表的な ...
ISBN:4-7923-1045-8  発行日:1979年月日  定価:2,420円(税込)
在庫がありません 
 在庫がありません


刑事法論集第5巻
刑事法学の諸問題
刑事法学の諸問題
宮澤浩一 編

主に西ドイツの著名な学者の刑事法全体にわたる論文,講演の邦訳22点を集録したものである。 ...
ISBN:4-7923-1038-5  発行日:1978年月日  定価:5,500円(税込)
在庫がありません 
 在庫がありません


西ドイツ刑法学 学者編
西ドイツ刑法学 学者編
宮澤浩一 編

西ドイツの刑法学者に関する総合的な資料である。ここには引退した教授,現役として活躍している教授,講師,さらに若干の助手のほか,第二次世界大戦 ...
ISBN:4-7923-1080-6  発行日:1978年月日  定価:10,450円(税込)
在庫がありません 
 在庫がありません


.ポーランドの法と社会
―東ヨーロッパ法の実態研究―
.ポーランドの法と社会
中山研一 著

第1部は著者の専門分野である法律情報のほか,大学研究機関の状況をはじめ,東欧諸国内部の実生活及び人々の生活感情を比較し,第2部において,ポー ...
ISBN:4-7923-1083-0  発行日:1978年月日  定価:2,420円(税込)
在庫がありません 
 在庫がありません


現代刑法講座 第1巻
現代刑法講座 第1巻
中山研一・西原春夫・藤木英雄・宮澤浩一 編

テーマは「刑法の基礎理論」である。 ...
ISBN:4-7923-1028-8  発行日:1977年月日  定価:2,750円(税込)
在庫がありません 
 在庫がありません


刑事法論集第3巻
刑事政策の源流と潮流
刑事政策の源流と潮流
宮澤浩一 著

《主な論文》 死刑廃止論の一試稿/死刑廃止の社会的条件/死刑雑考/受刑者の人権/学問としての行刑学/1965年スウェーデン新刑法典における「制裁 ...
ISBN:4-7923-1037-7  発行日:1977年月日  定価:5,500円(税込)
在庫がありません 
 在庫がありません


刑事責任の基礎(訂正版)
刑事責任の基礎(訂正版)
大谷 實 著

人格責任主義の立場から,その理論的変遷は,刑法学と科学と法則性が採り入れられた歴史を示すものであって,この延長線にこそ刑法学の歩むべき道があ ...
ISBN:4-7923-1057-1  発行日:1977年月日  定価:1,650円(税込)
在庫僅少です
(ケース・カバー汚れ) 
在庫があります


刑法における因果関係の理論
刑法における因果関係の理論
岡野光雄 著

相当因果関係説をその理論面および適用面において批判的に考察するとともに,条件説の正当性を論証する。条件説的思考は依然としてブーリー時代の思考 ...
ISBN:4-7923-1048-2  発行日:1977年月日  定価:2,750円(税込)
在庫がありません 
 在庫がありません


刑事法判例研究
刑事法判例研究
小泉英一 著

判例推移の考察を主体として編まれた論文集である。主な論文は次の通りである。違法性の錯誤と判例推移の考察/事実性の錯誤と判例推移の考察/殺人罪 ...
ISBN:4-7923-1018-0  発行日:1976年月日  定価:2,860円(税込)
在庫がありません 
 在庫がありません


刑事法論集第2巻
現代社会相と内外刑法思潮
現代社会相と内外刑法思潮
宮澤浩一 著

刑法総論のテーマのうち,外国の刑法理論を扱った論稿および各論の個別的問題を取扱った論稿とを収める。 《主な論文》スイス/オーストリアにおける ...
ISBN:4-7923-1036-9  発行日:1976年月日  定価:5,500円(税込)
在庫がありません 
 在庫がありません


刑法原論
刑法原論
小泉英一・椿幸雄 共著

刑法総論および各論の主要な要綱について新しい学説判例を取捨補正してあらたな形で刊行された。刑法の全体系につき豊富な引用文献と,平易な叙述は難 ...
ISBN:4-7923-1024-5  発行日:1976年月日  定価:3,080円(税込)
在庫がありません 
 在庫がありません


外国刑事法文献集成1
ゲリヒツザール
ゲリヒツザール
宮澤浩一 編

雑誌・法廷・(DerGerichtssaal)全116巻と10数巻にわたる増刊号に集録された全論文を執筆者別に分類した論文目録220頁と,主な執筆者 ...
ISBN:4-7923-1077-6  発行日:1976年月日  定価:4,950円(税込)
在庫がありません 
 在庫がありません


綜合主義の刑法理論
綜合主義の刑法理論
久禮田益喜 著

刑法の基礎を哲学的,社会理論的に堀り下げて,その上に刑法の一般的体系を構築しようとするもので,本書は単なる実定法の解釈に止まらず,解釈論から ...
ISBN:4-7923-1043-1  発行日:1976年月日  定価:8,800円(税込)
在庫がありません 
 在庫がありません


刑事法学研究第1巻
刑法改正とイギリス刑事法
刑法改正とイギリス刑事法
大谷 實 著

イギリス刑事法の現代的課題にかかわる論文数篇を収めわが国の刑事法改正論議および実定法研究に貢献しようとする示唆に富む労作。 ...
ISBN:4-7923-1039-3  発行日:1975年月日  定価:2,200円(税込)
在庫僅少です
(ケース・カバー汚れ) 
在庫があります


刑事法論集第1巻
刑法の思考と論理
刑法の思考と論理
宮澤浩一 著

「学問の道の丁度,中間にきて,一寸,立ちどまり,私の学史としての半生を敢えて論文集として公刊することを決意……」(はしがきより)。著者が過去 ...
ISBN:4-7923-1035-0  発行日:1975年月日  定価:3,960円(税込)
在庫がありません 
 在庫がありません


日本刑法論
―国民性の視角から―
日本刑法論
青柳文雄 著

刑法が日本人の間に適用される場合に,刑法のもつ機能をもっと調和よく発揮させるには,どのような解釈が適当であるか,すなわち国民性の視角から,我 ...
ISBN:4-7923-1023-7  発行日:1973年月日  定価:2,750円(税込)
在庫がありません 
 在庫がありません


行為無価値と過失犯論
行為無価値と過失犯論
井上祐司 著

《主な内容》 過失理論の現代的課題−過失違法性の理論(行為無価値)の克服−/交通事故判例における因果関係の予見可能性/過失犯における構成要件 ...
ISBN:4-7923-1047-4  発行日:1973年月日  定価:2,970円(税込)
在庫がありません 
 在庫がありません


争議禁止と可罰違法論
争議禁止と可罰違法論
井上祐司 著

「違法の一義性」あるいは「違法の観念の全法域にわたる同一性」について,二つ以上異なる法域にかかわる事例にたいして,同一の違法判断が,果して適 ...
ISBN:4-7923-1051-2  発行日:1973年月日  定価:1,760円(税込)
在庫がありません 
 在庫がありません


刑事立法とその批判
刑事立法とその批判
香川達夫 著

今次刑法改正事業のうち論争の行われた問題点6項目をとりあげて,その是非を論ずる。問題点6項目は各章毎にまとめられ,刑法改正に参画されて終始論 ...
ISBN:4-7923-1042-3  発行日:1970年月日  定価:1,100円(税込)
在庫がありません 
 在庫がありません



ページ:12345678910111213141516171819202122232425
262728293031323334353637 次のページ



プライバシーポリシー | お問い合わせ