ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 中国と博覧会 第3版

中国と博覧会 第3版
―日本・台湾・南洋―
柴田哲雄・やまだあつし 編著
中国と博覧会 第3版
発 行2024年4月25日
税込定価2,530円(本体2,300円)
判 型A5判並製
ページ数216頁
ISBN978-4-7923-7114-2
在庫があります 
在庫があります
■内容紹介

《目 次》


まえがき

第1部 中国における博覧会の歴史    


第1章 清末期(19世紀後半から1912年まで)の中国と博覧会     山田美香   3
はじめに  (3)
1.どのような博覧会に参加したのか?  (5)
2.中国での商品品評会  (7)
3.南洋勧業会開催の上奏  (8)
4.軍艦派遣  (9)
5.南京での博覧会  (10)
6.近代化のなかでの「教育の近代化」  (12)
7.日本の清国派遣、イギリス派遣  (13)
おわりに  (14)
トピックス:「南洋勧業会工芸館」  (19)

第2章 民国期の博覧会 ―西湖博覧会―    柴田哲雄   21
はじめに  (21)
1.西湖博覧会開催の経緯  (23)
2.パビリオンの展示趣旨  (26)
3.西湖博覧会をめぐる日本の動向  (29)
おわりに  (31)
トピックス:「西湖博覧会記念塔」  (35)

第3章 中華人民共和国・社会主義路線期:毛沢東時代の展覧会     泉谷陽子   37
はじめに  (37)
1.建国初期:「解放」と展覧会  (38)
2.朝鮮戦争と展覧会  (42)
3.中ソ関係と展覧会  (47)
4.日中関係と展覧会  (51)
おわりにかえて 政治教育としての展覧会  (54)
トピックス:博覧会と展覧会  (60)

第4章 改革開放期の博覧会―中国'99昆明世界園芸博覧会と中国2010年上海万国博覧会―    柴田哲雄   61
はじめに  (61)
1.中国'99昆明世界園芸博覧会  (62)
2.中国2010年上海万国博覧会  (67)
おわりに  (76)
トピックス:「上海万博のマスコット『海宝』について」  (80)


第2部 台湾における博覧会の歴史

第5章 台湾:展覧会の始まりと台湾博覧会   やまだあつし   83
はじめに  (83)
1.台湾での展示会の始まりと発展  (84)
2.台湾博覧会  (88)
おわりに  (92)
トピックス:台北に建った名古屋城  (95)

第6章 台湾中が楽しんだ「台北国際花卉博覧会(台北花博)」    山田美香   97
はじめに  (97)
1.花博のために  (100)
2.開幕とその後  (102)
3.花博とお金  (103)
4.それぞれの園区おけるテーマ館  (104)
5.花を見せる  (109)
6.閉幕後の花博  (111)
おわりに  (114)


第3部 日本の博覧会と中国

第7章 「明治・大正期の日本・台湾の博覧会と南清・南洋」    大山珠枝   123
はじめに  (123)
1.第五回内国勧業博覧会「台湾館」  (125)
2.台湾勧業共進会  (126)
おわりに  (132)

第8章 大陸の博覧会―汪精衛南京政府下の大東亜戦争博覧会―   柴田哲雄   137
はじめに  (137)
1.開催の経緯  (138)
2.博覧会の趣旨と展示内容  (142)
 大東亜戦争館  (143)
 大東亜共栄館  (146)
 新民会の大東亜建設博覧会における「まなざし」との比較  (148)
3.参観者の動員  (150)
おわりに  (154)
トピックス:「白光」  (160)

第9章 日本:愛知県の博覧会と中国 ─汎太博を中心に─    やまだあつし   163
はじめに  (163)
1.汎太博で示された中国─分割進行中の中国  (164)
2.冀東館と冀察館─両館並び立たず  (169)
おわりに  (172)
トピックス:大阪万博の記録映像で見た中国  (175)

第10章 日本:1970年代の中国展     泉谷陽子   177
はじめに  (177)
1.開催までの経緯  (178)
2.1974年中国展 ―大阪・東京  (181)
3.1977年中国展 ―名古屋・北海道・北九州  (186)
4.日本社会の反響  (189)
おわりに  (200)
トピックス:「中華人民共和国出土文物展」  (204)

あとがき





プライバシーポリシー | お問い合わせ