ご案内

書籍一覧

分類一覧



ホーム > 書籍詳細 > 法と精神医療 第36号

法と精神医療 第36号
法と精神医療学会 編
法と精神医療 第36号
発 行2023年9月20日
税込定価2,750円(本体2,500円)
判 型A5判並製
ページ数230頁
ISBN978-4-7923-5401-5
在庫があります 
在庫があります
■内容紹介
《目 次》

〈座談会〉
責任能力論の過去・現在・未来
 司会/村松太郎・安田拓人
 パネリスト/浅田和茂・五十嵐禎人・田口寿子・竹川俊也・中谷陽二・箭野章五郎

〈論説〉
死刑求刑事件と責任能力   (柏木宏子)
精神科医療における行動制限 ―身体的拘束について―   (柑本美和)

〈講演〉
精神障碍者との共存社会を求めて   (岩井宜子)

〈シンポジアム「児童虐待の現状と対策:コロナ禍での再考」〉
シンポジアムの趣旨   (平野美紀・柑本美和)
児童虐待の現状と対策 ―相談機関としての児童相談所―   (影山 孝)
児童虐待の現場における法的諸問題と弁護士の関わり   (藤田香織)
PCIT(親子相互交流療法)の立場から子ども虐待ににおける養育者支援のありかたを考える   (加茂登志子)
少年院在院者の被害体験と支援   (市川真由美)

〈追悼〉
北潟谷仁先生を偲んで   (山本輝之)
北潟谷仁先生を悼む   (浅田和茂)





プライバシーポリシー | お問い合わせ